京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。

産学公連携の主なスタイル

産学公連携には、主に下記のようなスタイルがあります。

(1)共同研究に関するもの

■大学と共通の研究テーマ(課題)について、企業が研究者を派遣、あるいは研究資金等を提供して共同で、あるいは分担して行う研究のことです。

(2)研究委託に関するもの

■企業が大学に研究(研究テーマ)を委託し、委託を受けた大学の研究者が、企業の費用負担で研究を行い、その研究成果を企業に報告するものです。

(3)成果物や開発製品などの分析・評価に関するもの

■大学が企業からの依頼に応じて、持ち込まれた案件(成果物、開発製品など)を大学の研究機器や設備、知見を活用して分析、評価するものです。

(4)研究開発上の技術的、学術的な相談に関するもの

■デザインや伝統工芸・文化、芸術系、社文系、語学・教育系に関わる相談やアイデアも含みます

(5)研究開発上の技術的、学術的な技術指導やアドバイスに関するもの

■デザインや伝統工芸・文化、芸術系、社文系、語学・教育系に関わる研究手法や分析・評価技術なども含みます

(6)大学の研究成果の技術移転(TLO:Technology Licensing Organization)に関するもの
(7)大学の社会人教育(技術者や研究者の大学での研修)、教育プログラム・ツール開発などの人材育成に関するもの
(8)大学における学術研究や教育の奨励、推進を目的とした寄附金に関するもの
(9)大学の研究成果や人的資源等に基づいた起業に関するもの
PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.