いつ:
2015年6月24日 @ 15:00 – 17:00
2015-06-24T15:00:00+09:00
2015-06-24T17:00:00+09:00
どこで:
京都リサーチパーク 西地区4号館 2階 ルーム1
日本
〒600-8815 京都府京都市下京区中堂寺粟田町93
料金:
無料
連絡先:
千代田国際経営法律事務所
03-3231-8888

けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)に進出を決定しましたイスラエルのテクニオン大学とテクニオン ジャパン株式会社においては、「Friends of Technion, Kyoto」の設立発表及び講演会を次の通り開催いたします。

テクニオン大学はハイテク先進国イスラエルの技術の70%を輩出するイスラエル最古の工科大学であり、「中東のMIT」と言われています。テクニオン大学は、逆にMITのことを「Massachusetts Institute of Technion」と呼んで相互に尊敬しあう仲ですが、MITとテクニオン大学の違いは一番目に何と言っても医療関係に強く、医学部及び大学病院を持つこと、そして2番目にその卒業生の起業化率が世界一位であるという点です。テクニオン大学の卒業生の起業した会社は70数社もナスダック(ニューヨークの証券取引所)に上場されています。またシリコンバレーを中心にテクニオンの卒業生の取り組んだベンチャービジネスは数百社にのぼります。

この度、テクニオン大学は、テクニオン ジャパン株式会社を通じ日本の優秀な技術を持つ企業とWin-Winの関係を築きたいと、「ハイテク都市」である京都に進出いたしました。

ユダヤ人は、4000年の昔から常に「一刻も早く」をモットーに、技術の実用化、商業化に「世界の誰よりも早いテンポで誰も手を付けていない分野に」をモットーにしており、創立以来100年以上を数えるテクニオン大学は、そのリード役を果たしてきました。

一刻も早く事業化のできるイノベーション技術を日本の企業、特に京都の企業と一緒にコラボし、早いものでは数ヶ月単位で、遅いものでも1年以内を目途に事業化出来る可能性を探りたいと思っています。

 

日 時:平成27年6月24日(水)15:00~17:00

場 所:京都リサーチパーク 西地区4号館 2階 ルーム1

(〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93 電話:075-322-7888 https://www.krp.co.jp/kaigi/

協 力:京都リサーチパーク株式会社

・第1部(15:00~16:20)  講演

1.「イスラエルの技術で今ある日本のモバイル通信事業」

千本倖生氏(イー・モバイル会長 第2電電(KDDI)創業者)

2.「なぜ私はITを専攻するためテクニオン大学に入学したか」

三浦 明波氏(奈良先端科学技術大学院大学)

3.「テクニオン大学の最新の技術」

石角 完爾氏(テクニオンジャパン代表(千代田国際経営法律事務所代表弁護士))
(例)テクニオン大学の技術映像紹介

・血を一滴も流さないで子宮筋腫を切除する未来の手術室

・スターウォーズの世界が手術室で現実に~三次元ホログラムが手術室の外科医の目の前に

・オバマ大統領感激の歩行支援ロボット~車椅子に座ったきりの患者が歩けるようになった

・狭い穴でも入っていけるヘビの動きのスネークロボット

 

・第2部(16:40~17:00) メンバーシップ説明と質疑応答

「Friends of Technion, Kyoto  Membership」申込要綱の説明及び質疑応答

 

 

セミナーへの参加は、お名前、所属・連絡先などを明記の上、下記宛Emailでお申し込みください。
出席は無料です。なお、当日は録画、録音、写真撮影などは禁止です。

E-mail: abc@myck.net

 

(お問い合わせ先)

千代田国際経営法律事務所

TEL: 03-3231-8888

FAX: 03-3231-8881

Website: http://chiyodakokusai.com/