いつ:
2018年8月10日 @ 15:30 – 18:00
2018-08-10T15:30:00+09:00
2018-08-10T18:00:00+09:00

地域における産学連携、研究の実用化、企業の課題解決を進めるにあたり、支援機関,大学のコーディネータの活動がますます重要になってきています。支援人材のネットワーク形成により知見の共有等を行い今後の連携活動を円滑にすすめることを目的にコーディネータ研鑽交流会を開催致します。

今回、宇宙太陽電池発電、マイクロ波送電研究の第一人者であり、またマイクロ波送電を含むワイヤレス給電の実用化を牽引されている京都大学の篠原教授をお招きして研究のトピックスや大学発イノベーションの実用化の取り組みについてご講演頂きます。

【日時】  平成30年8月10日(金) 15:30~17:00 (15:00開場)17:00~18:00(懇親会)

【場所】  京都商工会議所ビル2階 第1,2教室 (交流会は第3教室)
京都市中京区烏丸通夷川上ル
丸太町駅下車-南6番出口が当ビル地階に直結
※駐車場・駐輪場はございません。お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

【プログラム】
15:30 -15:50 NEDO ベンチャー・中小・中堅企業向け支援事業のご紹介
NEDO イノベーション推進部 専門調査員 船木 照夫 氏

15:50 -16:50   招待講演
『マイクロ波無線電力伝送の研究現状と実用化の課題-ガラスの天井-』
京都大学生存圏研究所 教授 篠原 真毅 氏

17:00 -18:00 懇親会

【対象】  大学・産業支援機関の関係者、次世代ビジネスに興味のある方

【定員】  40名

【参加費】 無料(懇親会参加者は1,000円を受付にて拝受いたします)

【主催】  京都産学公連携機構

【申込先】 締切日:平成30年8月6日(月)

チラシはこちら⇒ちらし
①ご所属の企業・機関名、②貴名、③ご役職、④電話、⑤e-mail、⑥懇親会の参加有無を記載のうえ、FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:075-211-1881
E-mail:sangakukou@kyo.or.jp

【問い合わせ】
京都産学公連携機構(担当:石尾)
E-mail:sangakukou@kyo.or.jp
TEL:075-229-6455 FAX:075-211-1881