いつ:
2020年1月20日 @ 13:30 – 16:45
2020-01-20T13:30:00+09:00
2020-01-20T16:45:00+09:00
AI、IoT、ビッグデータ、ロボット等の先端技術が日進月歩で進歩している今日、企業においては、データを活用したビジネス変革や経営手法による
生産性向上、働き方改革を見据えたAI等の活用による業務効率化等が求められています。
 本フォーラムは、ものづくり産業におけるAI活用の最先端の理論と具体的な導入事例を紹介するとともに、パネルディスカッションにて理解を深めていくこととしていますので、AIやIoTに関心のある方、製造業においてAIやIoT導入に取り組みたい方の参加をお待ちしております。

◇開催概要

日時 : 令和二年1月20日(月)13:30~16:45(受付開始13:00)
会場 : 京都経済センター6階 6-C会議室
内容 : 基調講演
「IoTデータのためのリアルタイムAI技術と製造業の高度化」
大阪大学 産業科学研究所 産業科学AIセンター 櫻井 保志 教授

講演
①「ローコストロボット化による現場改善」
株式会社島津製作所 業務システム統括部 業務プロセス革新室
兼 モノ作りセンター 池尻 正尚 マネージャー

②「簡単・低コストで稼働状況の可視化」
~シンプルIoT:積層信号灯情報で出来ることって?~
島津プレシジョンテクノロジー株式会社 生産技術部
石原 巧 副部長

パネルディスカッション(上記3名により実施)

◇参加費:無料

◇定 員:90名 *先着順とし、定員に達した段階で締め切ります。

◇対象者: AI・IoTに関心のある方

◇主 催: (一社)京都知恵産業創造の森

◇申 込:原則、WEBからの申込みをお願いいたします。

◇申込締切:令和二年1月14日(火)

お申込みはこちら
⇒ https://chiemori.jp/smart/ai_iot20200120entryform

◇お問合せ先:
一般社団法人 京都知恵産業創造の森 スマート社会推進部
TEL:075-353-2303  FAX:075-353-2304
E-mail:smart@chiemori.jp