いつ:
2018年3月2日 @ 16:00 – 20:00
2018-03-02T16:00:00+09:00
2018-03-02T20:00:00+09:00
どこで:
京都リサーチパーク 西地区 4号館2階 ルーム1
日本、〒600-8813 京都府京都市下京区中堂寺南町134
料金:
¥3,000
連絡先:
京都リサーチパーク(株)産学公連携部 松浦・松本
075-315-8491

2030年には労働人口が700万人以上減少する日本の選択は、外国人労働力の受け入れか?人工知能などデジタル労働力の活用か?豊富なデータと分析から野村総研の寺田知太氏が近未来の姿をシミュレーションします。後半は、近年注目を集める植物工場事業で黒字化に成功したスプレッド社 経営戦略グループ 髙原大海氏が登壇。今夏稼働予定の自動化植物工場「テクノファームけいはんな」が築く次世代農業産業についてお話しいただきます。

講演終了後の交流会はビジネス交流の場としてご活用ください。皆様のご参加お待ちしております。

◇日時 平成30年3月2日(金)16:00~20:00

◇会場 京都リサーチパーク 西地区 4号館2階 ルーム1

◇定員 70名(定員に達し次第〆切)

◇参加費 お一人様3,000円(交流会費含む、但し学生は学生証呈示で無料)

◇詳細・申込 http://www.krp.co.jp/newsevents/event/5

◇主催 京都リサーチパーク株式会社 産学公連携部

◇お問合せ先
京都リサーチパーク(株)産学公連携部(担当:松浦・松本)
E-mail:e2-info@krp.co.jp
Tel:075-315-8491 Fax:075-315-9079