いつ:
2018年1月17日 @ 13:30 – 18:30
2018-01-17T13:30:00+09:00
2018-01-17T18:30:00+09:00
どこで:
びわ湖大津プリンスホテル
日本、〒520-8520 滋賀県大津市におの浜4−7−7

龍谷大学では、新年恒例の新春技術講演会を開催いたします。
今回は、テーマに「伝統を究め、新たな未来へ」を掲げております。
基調講演では、新日鐵住金株式会社 常任顧問 宮坂 明博 様より、「未来を拓く鉄づくり - ナノレベルで特性を制御して、キロメートルでつくり込む -」と題しまして、新日鐵住金が開発してきた高機能鋼・高性能鋼(鋼材、鋼板)の現状と今後の発展性や展望について紹介されます。
その他にも、本学教員による講演と研究成果の展示・ポスターセッション、技術相談、懇親交流会を行います。
本公演会を機会に、相互の交流が一層深まりますことを期待しております。皆様お誘いあわせのうえ、御参加いただきますよう御案内いたします。

【日 時】平成30年1月17日(水)13:30~17:35 懇親交流会17:40~

【会 場】びわ湖大津プリンスホテル(滋賀県大津市) http://www.princehotels.co.jp/otsu/

【プログラム】
13:30~15:00
ご 挨 拶  経済産業省 近畿経済産業局
<講演会 第1部>基調講演
未来を拓く鉄づくり - ナノレベルで特性を制御して、キロメートルでつくり込む -
新日鐵住金株式会社 常任顧問 宮坂 明博 氏

15:00~16:00
<ポスターセッション・技術相談>

16:00~17:35
<講演会 第2部>
講 演 I   螺旋と敷き詰めの幾何学
龍谷大学理工学部数理情報学科 准教授 山岸 義和

講 演 Ⅱ  「ごみ」って何?
龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科 准教授 奥田 哲士

講 演 Ⅲ  蕎麦製麺加工の伝統的技法の物性論的解析
龍谷大学農学部食品栄養学科 准教授 朝見 祐也

17:40~
<懇親交流会>【会費制】
懇親交流会のみ、会費制としております。(講演会、ポスターセッション等は参加費無料)お1人2,000円の会費を当日現金にて申し受けます。

【イベントURL】
(第29回龍谷大学新春技術講演会)http://kagiken.seta.ryukoku.ac.jp/kouen/29_2018annai.htm

【お申込方法】
上記のイベントURLからweb申込ができます。また、FAXによる申込も可能です。

【主 催】龍谷大学科学技術共同研究センター、龍谷大学龍谷エクステンションセンター(REC)

【お問い合わせ先】
龍谷大学 科学技術共同研究センター事務室<研究部(瀬田)内>
〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
TEL 077-543-7548   FAX 077-544-7195
E-Mail kagiken@ad.ryukoku.ac.jp