いつ:
2019年5月31日 @ 17:30 – 20:00
2019-05-31T17:30:00+09:00
2019-05-31T20:00:00+09:00
どこで:
京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
京都市下京区四条通室町東入

本サロンは、毎回話題のテーマを切り口に、知恵ビジネスに取り組む企業事例を学び、自社に活かせるビジネスのヒントを考えていただく気軽な参加型サロンです。
今回は、社会的課題の解決に向け、自社の知恵を使って起業された㈱食一さんの事例をもとに、知恵を掛け合わせることで広がるビジネスの可能性について考えます。ぜひご参加ください。

【開催概要】
日 時 : 5月31日(金) 17:30~20:00
場 所 : 京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
(京都市下京区四条通室町東入)※公共交通機関をご利用ください 。
定 員 : 50名(先着順・定員になり次第締め切らせていただきます)
【内 容】
①事例発表(17:30~18:15)
テーマ :「食を通じて 社会を愉快に」
講 師 : 田中 淳士 氏 (株式会社食一 代表取締役)
(第10回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)
②ワークショップ(18:15~19:00)
コーディネーター進行のもと、発表者や参加者間の対話を通して、
自社に活かせるビジネスのヒントを考えます
コーディネーター : 賀長 哲也 氏 (中小企業診断士)
③交流会(19:00~20:00)
会 費:1名につき会員 1,000円 / 一般 3,000円
(当日現金拝受します)

<講師紹介>
大学在学中に海産物卸「食一」立ち上げる。全国の漁港をレンタカーで寝泊りしながらひたすら行脚し、全国100ヶ所以上の漁港・漁師との信頼関係を築く。味は美味しいが、姿が悪い等で都会に流通しない・価値のつきにくい魚を自ら開拓した飲食店に直販し、新たな魚の価値を創り出す。漁師に寄り添い地方水産業の発展に取り組む。第10回知恵ビジネスプラン認定企業

主 催:京都商工会議所
協 力:京都商工会議所 青年部(Kyo-show部会)