いつ:
2018年5月23日 @ 14:30 – 17:50
2018-05-23T14:30:00+09:00
2018-05-23T17:50:00+09:00

京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」先端光加工プロジェクトの関連装置を利用した成果に関する報告を行ないます。
とくに、28年度に走査型プローブ顕微鏡、29年度にエネルギー分散形X線分析装置(EDS)を導入いたしましたので、これらの分析機器の原理や活用事例を交えながら紹介させていただきます。
大学や研究機関の関係者のみならず、産業界からも多数のご参加をお持ちしています。

■日時 平成30年5月23日(水)14:30 ~17:50

■場所 京都大学大学院工学研究科 イノベーションプラザ棟1階セミナー室
(京都市西京区御陵大原1-30 http://www.rac.t.kyoto-u.ac.jp/ja/access

■参加費 無料 (ただし18:00からの交流会のご参加費は1,000円になります)

■対象 企業および大学等の技術者・研究開発者 (専門分野は不問)50名 先着順

■主催 京都市、次世代レーザープロセッシング技術研究組合

■詳細URL http://www.laserprocessing.jp/

■申込先 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局
E-mail info@laserprocessing.jp