いつ:
2019年7月24日 @ 14:00 – 17:00
2019-07-24T14:00:00+09:00
2019-07-24T17:00:00+09:00
どこで:
京都リサーチパーク 1号館 4階 G会議室
京都市下京区中堂寺南町134
料金:
無料
連絡先:
 一般社団法人京都発明協会
075-315-8686

AI・IoT技術は急激な進展を遂げ、意識するとしないとにかかわらず今や私たちの日々の生活に直接利用されるようになっています。本セミナーではAI・IoT 技術の現在を紐解いた上で、これらの技術の保護のために、知的財産をいかに活用すべきか、具体的な応用事例を交えて問題点と実務対応を解説します。

■主 催■  一般社団法人京都発明協会

■講 師■   (株)国際電気通信基礎技術研究所/弁理士 酒井 將行氏

■テーマ■  これまでと、どこが違う?
人工知能・IoT技術のビジネスを守る知的財産とは?

■日 時■  7月24日(水) 14:00~16:00(交流会:16:00~17:00)

■場 所■  京都リサーチパーク 1号館 4階 G会議室

■参加費■  会員無料(他府県発明協会会員1回 2,000 円/非会員3,000 円)

■交流会■  無料(会員・非会員共)参加は任意。名刺交換と懇談

■詳 細■   https://www.kyoto-hatsumei.com/news/archives/100

■問合先■  (一社)京都発明協会
TEL:075-315-8686  FAX:075-321-8374
E-mail:hatsumei@ninus.ocn.ne.jp