いつ:
2020年1月29日 @ 18:30 – 20:30
2020-01-29T18:30:00+09:00
2020-01-29T20:30:00+09:00

著名な作家やその作品をテーマに各界の論客たちが持論を展開していく「京大レクチャーズ」を開講します!
その第1回目のテーマは、京都で生まれ、いまや世界的な作家となったHaruki Murakami。
ノーベル文学賞候補として毎年名前が挙がり、作品がリリースされるたびにベストセラーになるも、その国内での評価は世間においても文学界においても定まっていません。
そんな村上春樹の真価を問うべく、縦横無尽に作品を読み解くのは、国内トップ・クラスの研究者。現代小説から古典文学、仏哲学から心理学まで、専門を異にする講師陣が独自の解釈を披露します。
司会は、京大若手人文知の一人である小島基洋准教授が務めます。

【日時】令和元年10月31日(木)ほか、各回18:30~20:30

【場所】京都アカデミアフォーラムin丸の内(東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F)

【主催】京大オリジナル株式会社

【共催】京都大学大学院 人間・環境学研究科、京都大学こころの未来研究センター、京都大学人社未来形発信ユニット

【参加費】一括申込18,000円(学生13,500円)、各回申込 各4,000円(学生3,000円)※すべて税込

【人数】各回100名程度

【申込方法】ホームページ(https://www.kyodai-original.co.jp/?p=5396)参照

【申込締切】各回ホームページ参照、定員になり次第締切

【問合せ先】京大オリジナル株式会社 研修・講習事業部 岡田・松本

TEL:075-753-7778 E-mail:kensyu@kyodai-original.co.jp