いつ:
2019年11月11日 @ 13:00 – 19:00
2019-11-11T13:00:00+09:00
2019-11-11T19:00:00+09:00

日米医療機器イノベーションフォーラムは、2014年より毎年11月にMedtech Weekとして各都道府県で開催されており、2020年に京都で開催されることになりました。このフォーラムに先立ち、2019年11月11日(月)に京都産業会館ホールにて「京都医療機器イノベーションセミナー」を開催いたします。
京都では、最近医療機器のイノベーションに関わる様々な動きが生まれて来ております。
そのような中、本セミナーでは、「2020日米医療機器イノベーションフォーラム京都の展望」、「京都における医療機器イノベーション」、「医療機器イノベーションエコシステムの日米比較と今後の展望」の3テーマを設けました。
本セミナーが、イノベーションに関する考え方や、エコシステムの動向に関して新たな知見を得る機会となり、そこから新たな動きが生まれるきっかけになればと考えております。多くの方のご参加をお待ちしております。

■日時:2019年11月11日(月)13:00~17:00(ネットワーキングレセプション17:30~19:00)

■場所:
セミナー 京都産業会館ホール・北室(京都経済センター2階)
〒600-8009 京都府京都市下京区 室町東入函谷鉾町78番地

ネットワーキングレセプション からすま京都ホテル
〒600-8412 京都府京都市下京区 四条下ル 烏丸通り

■プログラム予定:
13:00-14:00 受付開始
14:00-14:05 開会挨拶
14:05-14:25 「2020日米医療機器イノベーションフォーラム京都の展望」
[登壇者]紅林 倫太郎 氏(JOHNAN株式会社 取締役執行役員)
14:05-14:25 「京都における医療機器イノベーション」
[登壇者]志賀 利一 氏(オムロンヘルスケア株式会社 開発統括本部 本部長付学術戦略担当 R&Dフェロー 技術専門職 工学博士)

15:10-15:30 休憩

15:30-16:50 「医療機器イノベーションエコシステムの日米比較と今後の展望」
[登壇者]
池野 文昭 氏 Medical Director, Experimental Interventional Laboratory, Stanford University
大下 創 氏  MedVenture Partners株式会社 代表取締役社長
正林 和也 氏 株式会社Biomedical Solutions 代表取締役社長
Dr. Aaron L Berez,  President and CEO of Alembic, LLC
16:50-17:00 閉会挨拶
17:30-19:00 懇親会

■同時通訳:あり
■参加費: 無料
■定員: 300名
■お申込み・詳細 https://medtech-kyoto2019.peatix.com
■主催: JOHNAN株式会社、US Japan Medtech Frontier
■後援: 京都府(予定)、京都市(予定)、日本貿易振興機構(JETRO)京都貿易情報センター、 公益財団法人京都産業21、京都大学大学院医学研究科「医学領域」産学連携推進機構、 一般社団法人京都知恵産業創造の森、京都リサーチパーク株式会社、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
■お問合せ
JOHNAN株式会社 担当:上野敏寛
E-mail:info@medtech.kyoto

(注)『日米医療機器イノベーションフォーラム』とは
米NPO法人であるUS Japan Medtech Frontierと日本の都道府県などが主催者として企画するフォーラムで、2014年より毎年11月に開催されています。日米の医療機器開発・事業にかかわる企業、医療関係者、スタートアップやアカデミア、投資家などによる講演やパネルディスカッションを通じて、日本の医療機器ビジネスの課題や障害を明らかにするとともに、今後の開発ニーズの見通しを探ることなどを目的としております。また本フォーラム前後は、学生とシリコンバレーからの参加者との懇親会や、Link-Jなどが主催されるピッチコンテストなどのイベントが1週間にわたって開催されるMedtech Weekとなっています。

■参考リンク
US Japan Medtech Frontiers
https://www.usjmf.net/

JOHNAN株式会社
https://www.johnan.com/