いつ:
2018年7月2日 – 2018年8月2日 全日
2018-07-02T00:00:00+09:00
2018-08-03T00:00:00+09:00
どこで:
日本、〒600-8813 京都府京都市下京区中堂寺南町134
料金:
25.000円/人(税込)
連絡先:
(公財)京都産業21 商業・サービス支援部 経営支援・人材育成グループ
075-315-9090

■講座概要
お客様は、自社の「何を」買ってくれているのか、同業他社と自社は「何が」違うのか。製品や技術をはじめとした、お客様に対する自社の活動全てを見つめ直すことで、「自社の真の価値」を見い出します。この「真の価値」を武器に、お客様の要望やニーズに応え、自社の進むべき展開パターンのシナリオを作成し、実践できる人材の育成を目指します。

■対象
 京都府内に主たる事業所を有する製造業・情報通信業の中小企業の経営者層・会社の方向付けに
 関わる方

■募集期間
 平成30年7月2日(月)~8月2日(木)
  ※ただし、先着順・定員に達し次第締切

■日時 時間はすべて10:30~17:30
【第1回】  9月13日(木)
【第2回】  9月28日(金)
【第3回】10月19日(金)
【第4回】10月30日(火)
【第5回】11月12日(月)
【第6回】12月  3日(月)

■場所
【第1回~第3回・第6回】京都リサーチパーク 4号館 2階 ルーム2
【第4回・第5回】京都府産業支援センター 5階 研修室

■内容
【第1回】「世の中やお客様の変化」と「自社の変化」は“同等”か?
【第2回】自社が提供する価値は何か?
【第3回】お客様が求める価値は何か?
【第4回】お客様のことをどれくらい知っていますか?
【第5回】自社として変わるべきことは何ですか?
【第6回】自社の真の価値をお客様に届けるシナリオの発表

■受講料 30,000円/人(税込)

■定員 16名

■主催
 京都府、公益財団法人京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会

■詳細、お申し込みはこちらから ※7月2日より閲覧可能
→ http://kyoto-koyop.jp/support/jukoshaboshu_marketing/

■お問い合わせ先
 公益財団法人京都産業21(京都市下京区中堂寺南町134)
 商業・サービス支援部 経営支援・人材育成グループ
 TEL:075-315-9090 FAX:075-315-9240
 MAIL:support@ki21.jp