京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 京都産学公連携機構
  • 文理融合・文系分野の産学公連携を推進
  • 未来技術交流会
  • 京都産学公連携機構

産学公連携イベント&ニュース

9月
11
知財のミカタ ~巡回特許庁 in KANSAI(大阪)~
9月 11 – 10月 13 全日

特許庁と近畿経済産業局は、9月11日から10月13日にかけて地域のみなさまが知的財産制度や特許庁の支援策等を身近に感じ、活用していただくことを目的に、「知財のミカタ ~巡回特許庁 in KANSAI(大阪)~」を開催します。

9月12日開催の「知財活用シンポジウム」では、成長と飛躍に向けた関西経済界の取組や今後の展望について講演いただくとともに、激変する競争環境下で成長を続ける企業の知財活用をテーマにパネルディスカッションを行います。併せて、7月31日にグランフロント大阪に開所したINPIT近畿統括本部で提供される支援メニューを紹介いたします。

また、9月26日開催の「IoT・メディカル分野の特許出願動向&審査基準セミナー」では、有望成長市場として注目されているIoT・メディカル分野の技術に関して、審査基準や出願状況、研究開発動向などを説明します。

そのほか、会期中は知財制度の初心者からベテランユーザーまで、活用の度合いに応じてお気軽に参加いただける多彩なイベントを開催します。

■開催時期: 平成29年9月11日(月)~10月13日(金)
■開催場所: 大阪市
■主  催: 特許庁、近畿経済産業局
■共  済: (独)工業所有権情報・研究館(INPIT)
■後援(予定):
福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、(一社)日本知的財産協会、日本弁理士会、日本弁護士連合会、
弁護士知財ネット、(公社)関西経済連合会、関西商工会議所連合会、日本弁理士会近畿支部、弁護士知財ネット近畿地域会、
中小機構 近畿、大阪府商工会連合会、大阪商工会議所、 (一社)大阪発明協会

全イベントの詳細及びお申し込みはこちらからご覧いただけます。

http://www.junkai-jpo2017.go.jp/osaka

9月
26
再生医療ビジネスシンポジウム in KRP Part 10 -専門家との直接意見交換 これから伸びる分野を徹底討論- @ 京都リサーチパーク 西地区4号館地下1階 バズホール
9月 26 @ 09:50 – 18:40

今年も9月26日に京都リサーチパークにて、『再生医療ビジネスシンポジウム in KRP Part 10』を開催いたします。
本シンポジウムは再生医療分野の第一線で活躍されている研究者、製品開発に取り組まれている企業、国の政策や規制の専門家と直接意見交換ができるプログラムとなっております。
皆様の御参加をお待ちしております!

<概 要>
【日 時】平成29年9月26日(火)9:50~18:40 (交流会18:50~20:00) ※予定
【会 場】京都リサーチパーク
シンポジウム:バズホール(KRP西地区4号館地下1階)/交流会:アトリウム(KRP東地区1号館東隣)
【対 象】再生医療に関心のある企業、研究機関など
【定 員】先着250名
【参加費】シンポジウム:7,000円(税込)/ 交流会:3,000円(税込)
なお、平成29年度 再生医療サポートビジネス懇話会会員様につきましては、シンポジウム:4,000円(税込)/ 交流会:3,000円(税込)にてご参加頂けます。
【詳細・申込】https://rikamo.jp/news/krp-part-x
【主 催】京都リサーチパーク株式会社
【問い合わせ先】
再生医療ビジネスシンポジウム運営事務局
京都リサーチパーク株式会社 産学公連携部 村中・大信田・古川
TEL:075-315-8476  FAX:075-315‐9079
Email:saisei-s@krp.co.jp

9月
28
京都スマートシティエキスポ2017 @ けいはんなオープンイノベーションセンターほか
9月 28 @ 10:00 – 9月 29 @ 17:30

京都議定書誕生20周年記念・けいはんな学研都市30周年記念「京都スマートシティエキスポ2017」を開催します。
国際的な地域間交流やビジネス交流・技術交流によるネットワークの形成を通じて、京都・けいはんなからスマートシティを共創・発信し、持続可能社会の実現に貢献します。
環境・エネルギー、ICT、健康・食、文化・教育など、多様な業種が出展するなど、ビジネスマッチングの機会を提供しますので、ぜひ、ご来場ください!

<今回のエキスポの特徴>
●スマートシティに関する国内外の企業・団体等約124社が出展!また、約60名の専門家・研究者がAIやIoT等に関した講演を行います!
●全国自治体等がスマートシティの先進事例を紹介する「自治体セミナー」を開催します!
●特別講演会にて、お笑い芸人の間寛平氏ほかをお招きし、「笑いと健康」について講演いただきます!

【日  時】平成29年9月28日(木)・29日(金)10:00~17:30
【会  場】けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)、国際高等研究所、けいはんなプラザほか
【アクセス】https://expo.smartcity.kyoto/access
【入 場 料】無料
【WEBサイト】https://expo.smartcity.kyoto/
※インターネットからの事前申込制(当日申込もあり。ただし特別講演会は事前申込先着順)
【主催】京都スマートシティエキスポ運営協議会
京都府、京都市、京田辺市、木津川市、精華町、バルセロナ市、スペイン・バルセロナ見本市会社、バルセロナ・グローバル、スペイン大使館経済商務部、デンマーク大使館、日西経済委員会、京都商工会議所、(公社)京都工業会、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構、(公財)京都産業21、(公財)京都高度技術研究所、(公財)京都文化交流コンベンションビューロー、(一財)インターネット協会、(株)けいはんな
【問い合わせ】
京都スマートシティエキスポ2017運営事務局(株式会社島津アドコム内)
電 話:075-823-1109 FAX:075-823-3659
Email:info@expo.smartcity.kyoto

9月
30
【京都橘大学】現代ビジネス学部経営デザインフォーラム「情報ビジネスの新たな展開とくらしの変容」 @ キャンパスプラザ京都
9月 30 @ 13:30 – 17:00

FinTech(情報技術を駆使した金融サービス)、IoT(モノのインターネット)、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、AI(人工知能)など、情報分野において次々に技術革新が起き、それが人々のくらしやビジネスにも大きな影響を与えようとしています。本講座では、情報技術や情報ビジネスの第一人者の方々をお招きし、基調講演とシンポジウムの二部構成で、新しい情報技術群の意味と影響について解き明かしてゆきます。日頃、これらのキーワードに触れながらも、私たちの生活やビジネスにどんな影響があるのか、まとめて考える機会が少ない中、情報技術の将来についてまとまった知識、見識を学ぶことができる貴重な場となることでしょう。

日  時:平成29年9月30日(土)13:30~17:00
会  場:キャンパスプラザ京都 5F 第1講義室
講  師:杉浦 昌(京都橘大学現代ビジネス学部経営学科教授)
佐古 和恵(NEC セキュリティ研究所 技術主幹/日本学術会議連携会員)
片岡 晃((独)情報処理推進機構(IPA)産業サイバーセキュリティセンター副センター長)
原田 規之(京都市産業観光局新産業振興室 グリーンイノベーション・コンテンツ担当部長)
コーディネーター:近藤 隆則(京都橘大学現代ビジネス学部経営学科教授)
受 講 料:無料
定  員:250名(先着順)
スケジュール
第一部 基調講演 杉浦 昌
「情報が変えるくらし~新たな価値の創出と社会の構造変化~」
第二部 シンポジウム
「技術革新が進む情報ビジネス:私たちはどう向き合うべきか」
佐古 和恵
片岡 晃
原田 規之

ディスカッション
杉浦 昌、佐古 和恵、片岡 晃、原田 規之
コーディネーター:近藤 隆則
・詳 細:http://www.tachibana-u.ac.jp/research_area/extention/2017/02/post-88.html
・主 催:京都橘大学

<お申し込み方法>
申込フォーム・電話・FAX・E-mailで受け付けます。(1)講座名(2)氏名(漢字・フリガナ)(3)連絡先:郵便番号・住所・電話番号 を添えてお申し込みください。複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。
※大学休暇期間〈2017年8月10日(木)~8月17日(木)〉にお申込みをされた方には、休暇明けに順次ご案内させていただきます。

申込フォーム

<お申込注意事項>

  • お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせて頂く場合がありますのでご了承ください。
  • 申込受付日以前に頂いたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせて頂きますのでご了承ください。
  • お申込を受け付けた方には受講証をお送りします。万が一、開講1週間前を過ぎましても受講証がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く)
FAX.075-574-4149
E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp

<個人情報の取り扱いについて>
受講のお申込みに際しご提供いただいた個人情報は、京都橘大学が適切な方法で管理し、法令上の理由など特段の事情がない限り、受講者の同意なしに第三者への開示・提供はいたしません。
また、受講者の個人情報は、本学の責任において受講者情報として登録・管理し、今後新しい講座のご案内などを送る際に利用させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
なお、上記の利用目的に同意できない場合には、エクステンションセンターにご連絡いただくことで、ご提供いただいた個人情報を削除することができます。

第14回科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)公開シンポジウム ~科学技術が拓く人間の未来~
9月 30 @ 14:00 – 16:40

第14回科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)が来る10月1日から3日間、国立京都国際会館で開催されます。フォーラムには世界各国から著名な科学者、政治家、企業家等が集まり、「科学技術の光と影」をテーマに白熱した議論が展開されます。
このフォーラムに先駆けて開催する当シンポジウムでは、「科学技術が拓く人間の未来」を共通テーマに、人工知能・IoT技術の現在とそれがもたらす人間の未来についてご講演をいただきます。ぜひご参加ください。

【日 時】平成29年9月30日(土)14:00~16:40
【会 場】京都商工会議所講堂(3階)[京都市中京区烏丸通夷川上ル]
【内 容】
基調講演1
京都大学大学院情報学研究科 教授 黒橋 禎夫 氏
「ディープラーニングがもたらす知識処理の変革」

基調講演2
内閣府参与 齋藤 ウィリアム 浩幸 氏
「第四次産業革命が拓く人間の未来」

【主 催】STSフォーラム支援京都実行委員会(京都府、京都市、(公財)京都文化交流コンベンションビューロー、京都商工会議所)
【定 員】200名(申込先着順)
【参加費】無料

◇◇◇詳細はこちら
⇒ https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_108780.html

◇◇◇お申込み・お問合わせ先
京都府府民総合案内・相談センター
電話:075-411-5000 ファックス:075-411-5001
E-mail:411-5000@pref.kyoto.lg.jp
<必要事項>氏名(ふりがな)、電話番号

10月
3
第68回 京都大学未来フォーラム 「本物の起業家とは ~Get it done! ~」 @ 京都大学百周年時計台記念館
10月 3 @ 18:30 – 20:00

京都大学では、大学と社会との協力・連携を一層深めるため、企業や官庁、国際機関、NGO、大学・研究機関、マスメディア、文化・芸術など様々な分野で活躍する卒業生を迎えて、講演と意見交換を行う京都大学未来フォーラムを2004年4月から開催しています。

今回は講師に、工学部卒業生で、株式会社レノバ 代表取締役会長 千本 倖生 氏をお迎えします。ご関心をお持ちの方は是非、この機会にお申し込みください!

【開催日時】平成29年10月3日(火) 18:30~20:00(開場17:45)
【場所】京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール
*駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
【テーマ】「本物の起業家とは ~Get it done! ~」
【講師】株式会社レノバ 代表取締役会長 千本 倖生 氏(京都大学工学部卒業)
【対象】どなたでもご参加いただけます。
【参加費】無料
【定員】500名(申し込みによる先着順)※定員に達し次第締め切ります。
【詳細・申し込み】
下記より京都大学ホームページにアクセスし、申込フォームよりお申し込みください。
詳細・申し込みはこちら
【主催】京都大学
▼お問い合わせ
京都大学総務部渉外課
TEL 075-753-2233(月~金9:00~17:00)
FAX 075-753-2246
kinen52@mail.adm.kyoto-u.ac.jp

PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.