京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 相談窓口
  • 京都「大学の知恵」活用認定制度
  • 支援事業説明会

産学公連携イベント&ニュース

6月
29
第6回京都大学-稲盛財団合同京都賞シンポジウム @ 日経ホール
6月 29 @ 13:00 – 17:20

「京都大学-稲盛財団合同京都賞シンポジウム」(略称“KUIP”)は、京都大学の主催、稲盛財団の共催により、日本が世界に誇る国際賞である京都賞(稲盛財団主催)の分野を対象に、最先端あるいは現在注目される研究者や芸術家を迎えて開催するものです。講演などを通じて、様々な出会いが生まれ、各分野の新たな発展へと繋がる場を提供するとともに、次世代の研究者の育成や、最先端の学術・芸術の動向や魅力を広く社会に発信することを目的とします。

■開催日:2019年6月29日(土)13:00~17:20

■会場:日経ホール
東京都千代田区大手町1丁目3-7
日経ビル 3F
http://kuip.hq.kyoto-u.ac.jp/ja/venue_access

■参加費:無料

■参加方法:申込による先着順です。定員になり次第締め切ります(定員600名)。
⼀般の⽅はこちら   ⾼校⽣の⽅はこちら

■主催:京都大学

詳細はこちらのページよりご確認ください。
http://kuip.hq.kyoto-u.ac.jp/ja/

7月
6
京都橘大学 女性歴史文化研究所シンポジウム「近代ヨーロッパにおける女性の社会ーイギリスとフランスの事例からー」@キャンパスプラザ京都 @ キャンパスプラザ京都
7月 6 @ 13:00 – 16:30

近代化の先頭を走っていたイギリス・フランスでは、19世紀後半、義務教育が導入されるなど学制が整備され、学歴資格と職業資格との結びつきが強まるようになりました。

本シンポジウムでは、こうした状況下の両国において、女性が職業その他の公共圏にいかにして進出していったのか、その歴史的な経緯を解明していきます。

あわせてわが国での同様の問題を比較考察する材料を提供することをめざし、講演後のパネルディスカッションでは、両講師の論点をさらに深めます。

 

 ● 申込受付日: 5月8日(水)より先着順にて受付いたします。

 ● 日時: 2019年7月6日(土) 13:00~16:30

 ● 会場: キャンパスプラザ京都 4階 第2講義室

 ● 受講料:無料

 ● 定員:250名(先着順)

 

 ● 講師: 松田 祐子(女性史研究家)

 ● 講師:松浦 京子(京都橘大学文学部歴史学科教授)

 ● 司会:渡邊 和行(京都橘大学文学部歴史学科教授)

 

 ● 主催:京都橘大学 女性歴史文化研究所

 

<お申し込み方法>

申込フォーム・電話・FAX・E-mailで受け付けます。

(1)講座名(2)氏名(漢字・フリガナ)(3)郵便番号

(4)住所(5)電話番号(6)職業(任意)を添えてお申し込みください。

複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。

詳細 https://www.tachibana-u.ac.jp/research_area/extention/2019/03/post-120.html

申込フォーム(https://forms.gle/wZkYYUwEBJaP3oH49

 

<お申込注意事項>

・お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせていただく場合がありますのでご了承ください。

・申込受付日以前にいただいたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせていただきますのでご了承ください。

・お申込を受け付けた方に随時受講案内および受講証をお送りします。お支払い方法、講座の詳細については受講案内をご確認ください。

・申込後、10日を過ぎても受講案内および受講証が届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

 

 

PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.