京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 相談窓口
  • 京都「大学の知恵」活用認定制度
  • 支援事業説明会

産学公連携イベント&ニュース

14
全日
京都大学サービスMBA入門プログラム
京都大学サービスMBA入門プログラム
11月 14 全日
京都大学経営管理大学院(大学院経営管理教育部)は、サービス分野での経営や管理を担う中堅の社会人を対象にして、サービス経営学の基本的なセオリー、優秀サービス経営事例を体系的に学び、新規サービス事業の開発や観光経営学を学ぶ社会人講座を開講します。ご関心のある方は奮ってご応募ください。 なお、本社会人講座修了要件を満たした受講者には、京都大学経営管理大学院長発行の「京都大学サービスMBA入門プログラム履修証」が交付されます。(オプション選択者のみ) 「京都大学サービスMBA入門プログラム」チラシ ○申込・詳細:https://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/smba/ ○日時:令和元年10月2日(水)から令和元年12月21日(土)まで ※オプション2(観光)のみ翌1月末まで ○場所:キャンパスプラザ京都(京都駅前)・京都大学・京都市内 ○定員:50名(選択科目各15名) ○申込締切:受講者募集期間:7月1日~8月16日 ○主催:京都大学経営管理大学院 共催:京大オリジナル株式会社 ○問合せ先: 京都大学経営管理大学院「京都大学サービスMBA入門プログラム」事務局 E-mail:svc-mba-office@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp Tel:075-753-3526
京大イノベーションプログラムin深セン ~チャイナ・イノベーションを知る5日間~
京大イノベーションプログラムin深セン ~チャイナ・イノベーションを知る5日間~
11月 14 全日
深センで先端企業の市場調査を行っている、京都大学イノベーションキャピタル㈱、AIS CAPITAL㈱、深セン清華大学研究院の目利き力でセレクトしたベンチャー7社以上とのセッションを通じて、未だ衰えないチャイナ・イノベーションの本質を探ります! 新規事業の企画や開発に携わっている方、深セン進出や現地スタートアップとの連携・M&Aをお考えの方、企業経営層の方は、是非ご参加ください。 ○特徴1:団長は、京大を代表する二人の「知」、様々な特別講義もご用意! 岩下直行教授(フィンテック)、椙山泰生教授(イノベーション経営) 【岩下教授からのメッセージ】 https://www.iwashita.kyoto.jp/archives/5146 ○特徴2:ユニコーン候補とのマッチングイベント! Webank(フィンテック系ユニコーン) Ant Financial(世界的フィンテックベンチャー) Dorabot(急成長のAI物流ロボット) AutoX(自動運転有望スタートアップ) 他にもユニコーン候補随時追加 ○特徴3:ハイテク企業が集まるChina Hi-Tech Fair2019 も視察 ○特徴4:日本語通訳付き、四つ星ホテル泊 ○詳細 https://www.kyodai-original.co.jp/?p=4955 「京大イノベーションプログラムin深セン」チラシ(PDF) ○概要 ・日時:令和元年11月12日(水)~11月16日(土) ・参加料:670,000円(税込み) ・定員:30名(最小催行人数:14名) ・旅行手配:㈱近畿日本ツーリスト関西 ・企画・主催:京大オリジナル㈱ ・企画・協力:京都大学イノベーションキャピタル㈱ AIS CAPITAL㈱
【京都工芸繊維大学】「先端ものづくり開発人材育成講座」
【京都工芸繊維大学】「先端ものづくり開発人材育成講座」
11月 14 全日
京都工芸繊維大学では社会人向け教育公開講座として、「先端ものづくり開発人材育成講座」を開講いたします。本講座は本学が実施している地域貢献COC事業の一環として、社会人生涯教育の一助とすることを狙って、研究開発型ものづくり事業を事業提案できるエンジニア人材の育成を目的としています。 本講座では、先端ものづくり開発人材に必要な力を育成するために、段階的に、①先端ものづくりプロセス技術コース、②先端ものづくり技術マネジメントコース、③プロジェクトマネジメントコースの3コースを開講いたします。 奮ってご応募願います。 【開講期間】令和元年11月1日(金)~12月18日(水)、この期間で合計8日間 【実施場所】京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス 15号館2階N205室 【受講対象】ものづくりに関わる経験が3年~10年程度の若手技術者 【募集人員】30名程度、最低実施人数10名 【受 講 料】 一般:コース①及び③ 45,000円、コース② 30,000円、全コース一括100,000円 京都工芸繊維大学産学連携協力会会員企業: コース①及び③ 30,000円、コース② 20,000円、全コース一括 60,000円 【主  催】京都工芸繊維大学ものづくり教育研究センター 【後  援】公益社団法人 京都工業会 【申 込 先】京都工芸繊維大学 研究推進課研究戦略係 (075-724-7209 , ken-senryaku[at]jim.kit.ac.jp) <申込み受付専用フォーム> https://www.kit.ac.jp/form/view/index.php?id=215811 【問 合 先】京都工芸繊維大学ものづくり教育研究センター 赤崎宏美(075-724-7379 ,akasaki_hi[at]jim.kit.ac.jp) 増田 新(075-724-7381 ,masuda[at]kit.ac.jp) ※メールアドレスの[at]は@に変更してください。 詳しくは、京都工芸繊維大学研究推進課ホームページをご覧ください。 http://research.jim.kit.ac.jp/nc/html/htdocs/?page_id=134
00:00
01:00
02:00
03:00
04:00
05:00
06:00
07:00
08:00
09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
20:00
21:00
22:00
23:00
今: 02:58
14:00 「知的財産セミナー」開催のご案内
「知的財産セミナー」開催のご案内
11月 14 @ 14:00 – 16:30
京都産学公連携機構では、今年も知的財産に関するセミナーを3回シリーズで開催します。初級編は、「身近な事例から見る知財」と題し、知財(特許・商標・意匠・著作権など)をわかりやすくご説明します。 中級編は、「大企業から見た知財戦略」と題し、大企業で知財戦略を担当していた講師から知財を複合的に押さえる手法など大企業でなくても今後に活かせる内容についてお話しします。また後半は、知財に携わるものとして一番大切なイノベーションを実現するための仕組みや組織など、知財の源泉について人気の講師からお話しいただきます。最終回は、実務編とし、産学連携に関する各種契約書の締結実務において、大学や企業の実務担当者が直面するさまざまな疑問に事例をあげて解決策をお話しします。 京都産学公連携機構「知的財産セミナー」チラシ(PDF) ※第2回、第3回の会場を変更いたしました。 ■日時 第1回【初級編】:10月10日(木)14:00ー16:00(開催終了) 第2回【中級編】:10月24日(木)14:00ー16:30(開催終了) 第3回【実務編】:11月14日(木)14:00ー16:00 ■対象 中小企業・デザイナー・クリエイター・大学リエゾン担当者・大学事務担当者・研究者・産業支援機関の関係者・知的財産に関係又は興味のある企業など ■場所(※会場が変更になりました) ・第2回:京都経済センター 4階 4-F 会議室→3階 3-H 会議室 ・第3回:京都経済センター 4階 4-F 会議室→6階 6-D 会議室 お間違いのないよう、お気を付けください ■参加費:無料 ■定員:定員50名(先着予約順) ■内容 第1回【初級編】(開催終了) 身近な事例から見る知財 「産学連携に活かせる知財の基本について」 ・知的財産とは ・チラシやHPの著作権から、商標・意匠について ・身近な特許技術の特許会報の解説 ・知財に触れていないことを確認する方法(jplat-pat) ・知的財産推進計画2019について 〇講師〇 独立行政法人 工業所有権情報・研修館 近畿統括本部 知財戦略エキスパート 濱野 廣明 様 第2回【中級編】 大企業から見た知財戦略 「大企業の知財戦略のスゴイところ」 ・知財の活用形態やビジネス視点の知財網について 〇講師〇 独立行政法人 工業所有権情報・研修館 近畿統括本部 知財戦略エキスパート 濱野 廣明 様 「イノベーションをデザインする」 〇講師〇 オムロン株式会社 イノベーション推進本部 インキュベーションセンター長 経営基幹職 竹林 一 様 第3回【実務編】 共同研究に必要となる契約実務について 「研究の開始から社会実装までの知財実務について」 ・先行技術調査・知財戦略の策定・知財ポリシー・知財合意書の整備 ・発明の差別化・ポートフォリオ構築の支援 ・契約の重要性・意義 ・秘密保持契約、共同研究契約、利益相反について ・契約締結前の留意点 〇講師〇 独立行政法人 工業所有権情報・研修館 近畿統括本部 知財戦略エキスパート 濱野 廣明 様 ■お申込み方法 下記の参加申込フォームからお申し込み下さい お申込はこちらをクリック ※定員になり次第、締め切りさせて頂きます ■お問い合わせ 京都産学公連携機構 事務局 〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 京都経済センター3階 一般社団法人 京都知恵産業創造の森 内 TEL:075‐353‐2302 FAX:075‐353‐2304
PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.