京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 相談窓口
  • 京都「大学の知恵」活用認定制度
  • 支援事業説明会

産学公連携イベント&ニュース

1
平成30年度ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)の技術開発課題の提案の公募
平成30年度ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)の技術開発課題の提案の公募
4月 12 2018 – 3月 29 2019 全日
総務省では、平成30年度 ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)の技術開発課題の公募を4月12日(木)から開始しました。 本プログラムは、多くのベンチャー企業等が直面しているいわゆる「死の谷」の克服に向けた支援制度として、ICT(情報通信技術)分野におけるイノベーション創出に向け、民間の事業化ノウハウ等の活用による事業育成支援と研究開発支援を一体的に推進することにより、研究開発成果の実用化を促進し、新事業の創出を促進することを目的としています。 〇「I-Challenge!」に係る技術開発課題の提案の公募 1.公募の概要 公募の内容、応募方法等は下記の「I-Challenge!」ホームページをご覧ください。 総務本省 報道発表URL http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000239.html 2.公募期間 平成30年4月12日(木)~平成31年3月29日(金) ※平成30年度中は常時応募可能。 ■主催 総務省 【お問い合わせ先】 近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課 TEL 06-6942-8546 E-mail renkei-k@soumu.go.jp (担当)雲林院(うじい)、白須、田口
「けいはんなベンチャーセンター」入居者募集中
「けいはんなベンチャーセンター」入居者募集中 @ (株)けいはんな
6月 25 2018 – 3月 31 2019 全日
京都府では、飛躍的な成長の可能性を秘めているベンチャー企業の皆さんを支援するため、平成12年6月より、「新産業創出都市」をめざす関西文化学術研究都市・けいはんなプラザにおいて、新産業創出・ベンチャー育成の拠点となるインキュベート・ルームを開設しています。 現在、インキュベート・ルームの使用(入居)者を募集しています。 ◇ 募集区画  けいはんなプラザのWEBサイトで最新の空室状況を確認して下さい。 ◇ 募集期間  入居申込書の提出をいつでも受付いたします。 ◇ 入居審査  年6回、偶数月に予定されています。 原則として、審査合格の翌月1日より入居できます。 ◇ 入居対象 ○創業をめざす方 ○学生ベンチャーをめざす方 ○創業後間もない方 ○創造的な事業活動を行う方 ○経営の革新・新事業の開拓を行う方等 ◇詳細 https://www.keihanna-plaza.co.jp/office-labo/incubate-room/ ◇主催 京都府、(株)けいはんな ◇問い合わせ (株)けいはんな TEL 0774-95-5117 E-MAIL labo@ml.keihanna-plaza.co.jp
京都大学インダストリアルデイ2019 (1) への企業ブース出展募集
京都大学インダストリアルデイ2019 (1) への企業ブース出展募集
2月 21 – 3月 7 全日
京都大学では、先端研究を社会にアピールし産学連携につなげることを目的に、産学マッチング交流会(インダストリアルデイ)を開催してきました。第11回となる今回は、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第49回総会の京都開催に合わせ、テーマを「気候変動に関するレジリエンスの強化」としました。本イベントでは、本学研究シーズの発表に加え、企業様からのショートプレゼン(ピッチ)とブース展示を予定しています。気候変動に関連する技術(下記キーワードご参照)をお持ちの企業様を幅広く募集いたします。ご出展を是非ご検討ください。 ■申込み締切:2019年3月7日(木) ■出展費用 :無料 ■展示スペース:パネル(幅900 mm、高さ2000 mm程度)と机(幅1800 mm、奥行き450 mm)をご用意いたします。電源のご使用に関してはご相談ください。 ■申込み方法:下記お問い合わせ先までご連絡ください。ご登録方法をお返事いたします。 ■主催   :京都大学 学術研究支援室、工学研究科附属学術研究支援センター、京都市(予定) ■時期   :2019年5月24日 (金)13:30-17:10 ■会場(予定):京都リサーチパークもしくはキャンパスプラザ京都 ■テーマ  :気候変動に関するレジリエンスの強化 ■内容   : 基調講演(田中宏明 京都大学大学院工学研究科教授) 特別講演(京都市環境政策局) 研究シーズ発表(ピッチ&ポスター、京都大学若手研究者12名予定) 企業発表・展示(ピッチ&展示ブース、6社程度予定) ■キーワード:治水対策・洪水予測、水処理技術、防災システム、災害リスクマネジメント、リモートセンシング、エネルギー利用効率化、再生可能エネルギー、燃料電池 ■お問い合わせ:京都大学学術研究支援室 桂地区 (インダストリアルデイ担当) TEL: 075-383-2849 E-mail: 090ura@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
第4回デジタルヘルスシンポジウム~ AI & Multimedia Technologies for Smart Healthcare ~ 13:00
第4回デジタルヘルスシンポジウム~ AI & Multimedia Technologies for Smart Healthcare ~ @ 京都大学医薬系総合研究棟1F 藤多記念ホール
3月 1 @ 13:00 – 19:30
さてこのたび京都大学・国立台湾大学・東和薬品株式会社 / Tスクエアソリューションズ株式会社共催の第4回デジタルヘルスシンポジウム ~AI & Multimedia Technologies for Smart Healthcare~ を下記の通り開催することになりましたのでご案内申し上げます。 ご多用の事と存じますが、ご臨席賜れば幸甚でございます。 ◆開催日時 2019年3月1日(金)13:00~19:30 ※懇親会含む(開場:午後12時30分) ◆会 場  京都大学 医薬系総合研究棟 藤多記念ホール1F(下記URL 【68番】)http://www.med.kyoto-u.ac.jp/access/campusmap/ ◆目 的  医学、工学、物理学、情報科学など研究分野横断的なデジタルヘルス領域のアカデミアの研究成果を、新規医薬品、新規医療機器開発を含む医療分野への応用や質の高い健康・医療データの活用に繋げるためには、アカデミアと産業界の協働や国際的な連携を促進するリーダーシップが不可欠です。 本シンポジウムはまさにその役割を果たすべく企画致しました。 ◆共 催  京都大学・国立台湾大学・東和薬品株式会社 / Tスクエアソリューションズ株式会社 ◆定 員  250名(定員になり次第受付終了) ◆参加費  無料(懇親会参加費:1,000円) ◆申し込み 下記URLからお申込み下さい。 http://bit.ly/2SXAAmU 詳細はHPをご覧ください。https://www.saci.kyoto-u.ac.jp/event/e_event/10068.html ◆プログラム(日英同時通訳あり) 13:00-13:10  開会の挨拶 岩井一宏 (京都大学大学院医学研究科長 教授) Jiun-Rong Chen (Director Science & Technology Division, Taipei Economic & Cultural Representative Office in Japan) 13:10-13:30  黒田知宏 (京都大学医学部附属病院医療情報企画部 教授) 「臨床現場が必要なAIってなんだろう?」 13:30-13:50  Li Chen Fu (Professor/Director Department of Computer Science & Information Engineering, National Taiwan University/ MOST Joint Research Center for AI Technology and All Vista Healthcare) 「Where will AI and Robotics lead us in the realm of smart healthcare?」 13:50-14:10  神田崇行 (京都大学情報学研究科社会情報学専攻社会情報モデル講座 教授) 「人らしいロボットを用いたヘルスケアに向けて」 14:10-14:50  ポスター&コーヒーブレイク 14:50-15:10  Han-Mo Chiu (Clinical Professor Department of Internal Medicine, National Taiwan University Hospital) 「Development of novel computer-aided recognition system applying deep learning technology for verification of cecal intubation」 ...
大学連携型 5BI 合同 「ビジネスマッチング&交流会」 14:30
大学連携型 5BI 合同 「ビジネスマッチング&交流会」
3月 1 @ 14:30 – 18:30
大学連携型の5BI(京大桂VP、立命館BKC、龍大REC、関大イノベーション創生センター、同志社D-egg)合同の入居企業による事業内容のプレゼンテーション会及び交流会を実施します。大学及び入居ベンチャー企業と他企業とのネットワーク構築や、新規の連携パートナー発掘、新市場開拓のヒントを見つけにぜひお越しください。 【日時】2019年3月1日(金)14:30~18:30(受付:14:00~) 【会場】中小企業基盤整備機構 近畿本部 セミナールーム (大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング 27階) 【プログラム概要】 ■各施設紹介(14:30~) ■特別講演(14:50~) 「5BI入居企業調査結果の中間報告」~研究成果事業化のための課題を探る~ 児玉俊洋 氏(同志社大学大学院ビジネス研究科 教授) ■入居企業プレゼンテーション(5社)(16:00~) ・マイキャン・テクノロジーズ株式会社(京大桂VP) ・株式会社ユニゾンファブリク(立命館BKCインキュベータ) ・有限会社オプトセラミックス(龍谷大学REC) ・株式会社ケーラボ(関西大学イノベーション創生センター) ・飛鳥メディカル株式会社(同志社大学D-egg) ■交流会(17:30~) 【定員】50名(先着順) 【参加費】無料(但し、交流会は2,000円) 【詳細・申込】 http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/event/2018/frr94k0000064fdk.html 【主催】中小機構近畿 同志社大学連携型起業家育成施設(D-egg) 【共催】京大桂ベンチャープラザ(京大桂VP)、立命館BKCインキュベータ、 龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)、 関西大学イノベーション創生センター 【問合せ先】 同志社大学連携型起業家育成施設 D-egg IM室(担当:上村、塚脇) Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372 E-mail:D-egg_info@smrj.go.jp
2
3
4
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 4 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
平成31年度研究開発促進施策合同説明会 10:00
平成31年度研究開発促進施策合同説明会
3月 4 @ 10:00 – 16:50
「うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成協議会(以下、協議会)」は、2019年3月4日(月)にグランフロント大阪の大阪イノベーションハブ(OIH)で、「平成31年度研究開発促進施策合同説明会」を開催します。 本説明会は、協議会の主催事業として、うめきた2期地区においてイノベーション創出拠点の形成を推進するにあたり、イノベーション創出の先行的取り組みの一環として、大学や産業支援機関等に所属するコーディネータをはじめ、産学官等の連携業務に従事する方々を主な対象として、国の機関等の研究開発促進施策及び公募事業の概要について説明会を行います。 【日時】2019年3月4日(月)10:00~16:50(開場9:30) 【場所】大阪イノベーションハブ(OIH)プレゼンテーションルーム (大阪市北区大深町3-1) 【主催】うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会 【参加費】無料 【詳細・お申込み】 以下をご確認願います。 http://umekita2nd.jp/eventnew/event20190304.html 【お問合せ先】 一般財団法人大阪科学技術センター イノベーション推進室内 うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会事務局 E-mail: info@umekita2nd.jp 電話番号 06-6131-4746
5
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 5 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
【龍谷大学】2018年度 第8回REC BIZ-NET研究会「RO膜を用いた浄水技術の最前線」 14:00
【龍谷大学】2018年度 第8回REC BIZ-NET研究会「RO膜を用いた浄水技術の最前線」 @ 龍谷大学瀬田キャンパスRECホール
3月 5 @ 14:00 – 17:00
 例えば固体と水、水と汚れを分離する「分離膜」は、様々な材質で作成が可能であり、用途も多岐にわたります。 そのうち、水から溶存物(例えば塩)を分離するRO(「Reverse Osmosis(逆浸透)」)膜は、日本が世界シェアを握る膜であり、高純度の水が必要な産業や、水ストレスの高い沿岸の都市における飲用水に関連した導入、さらには廃水のリサイクルなどへの利用が進んでいます。RO膜は、造水に多く利用されていますが、膜の性能向上等に伴い、より様々な用途に利用可能であるポテンシャルを持っています。 そこで、今回のセミナーでは、本学奥田准教授より、排水処理等チャレンジングな原水に対するRO膜の利用に関しての現状や研究例を紹介いたします。また、県内トップのRO 膜製造メーカーである日東電工(株)での膜製品や使用例について紹介いただき、さらに製膜研究の最前線などを神戸大学の新谷教授よりご講演いただきます。 本テーマにご関心のある方々のご参加をお待ちしております。 【日 時】2019年3月5日(火)14:00~17:00 【場 所】龍谷大学瀬田キャンパスRECホール (大津市瀬田大江町横谷1-5 JR琵琶湖線「瀬田」駅よりバス約8分) 【参加費】無料 <プログラム> 1.講演(14:10~14:50) 「RO膜処理プロセスと膜ファウリング制御」 龍谷大学 理工学部 環境ソリューション工学科 准教授 奥田 哲士 2.講演(14:50~15:30) 「RO膜を用いた海水淡水化および下水再利用における水処理プロセス」 日東電工株式会社 メンブレン事業部 開発部 主事 川島 敏行 氏 <休憩 15:30~15:40> 3.講演(15:40~16:20) 「膜素材と製膜および最新研究動向に関する紹介」 神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 特命教授 新谷 卓司 氏 4.名刺交換会(16:20~17:00) 【詳細】http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/news/detail.php?id=10097 【お申し込み】 以下URLにて、お申し込みください(3/1(金)まで) https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/biz-net-201808/ 主催:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター 【問い合わせ】 龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC滋賀) 担当:城 〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5 Tel: 077-544-7299 Fax.077-543-7771 E-mail:rec@ad.ryukoku.ac.jp
6
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 6 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
企業連携フォーラム2019 14:00
企業連携フォーラム2019 @ 京都リサーチパーク 4号館 B1階 バンケットホール
3月 6 @ 14:00 – 17:00
(公財)京都産業21では、3月6日に『企業連携フォーラム2019』を開催いたします。 「企業同士の連携で新たな価値創造実現へ!」をテーマに、連携を模索するベンチャー・中小企業を対象にした企業連携の意義や進め方等についての講演と事例紹介を行い、企業連携のきっかけとなる機会を提供・促進を図ります。 是非ご参加ください。 ◆開催日時: 平成31年3月6日(水) 14:00~17:00 ◆会場: 京都リサーチパーク4号館B1階「バンケットホール」 ◆定員: 80名(先着順:定員となり次第締め切りとなります) ◆参加費: 無料 ◆プログラムⅠ.講演 「ベンチャー・中小企業連携による新たな価値創造への挑戦」 講師 東 孝一氏(独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部 チーフアドバイザー) ◆プログラムⅡ.企業連携事例紹介 4グループ 1)㈱アイケイエス <平安建設工業㈱・㈱富士製作所・㈱ITM> 2)㈱アドインテ <㈱T-STYLE・ポノス㈱> 3)㈱光響 <PCL㈱> 4)㈱ナベル <㈱ヤマモト> ◆お申込み方法 :下記URLからお申し込みください。 https://www.ki21.jp/renkei/ ■本件に関するお問合せ先■ (公財)京都産業21 イノベーション推進部 新産業創出グループ TEL:075-315-8677 FAX:075-314-4720   E-mail:renkei@ki21.jp https://www.ki21.jp/renkei/
7
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 7 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
8
【京都工芸繊維大学】機器分析センター市民講座・先端技術講座「最先端技術でものを観る」 13:00
【京都工芸繊維大学】機器分析センター市民講座・先端技術講座「最先端技術でものを観る」
3月 8 @ 13:00 – 16:00
京都工芸繊維大学では、「最先端技術でものを観る」を主テーマに次の講演内容の市民講座・先端技術講座を開催します。 企業の技術者・研究者、大学生の方など、皆様のご参加をお待ちしております。 【日 時】2019年3月8日(金)13:00~16:00 <12:30 受付開始> 【会 場】京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス ベンチャーラボラトリー1階 ラウンジ 【対 象】一般市民、企業の技術者・研究者、大学生 【参加費】無料 【定 員】60名 【講演1】 テーマ:「元素ブロック高分子材料:ハイブリッド材料を越える新素材創出を目指して」 発表者:新素材イノベーションラボ長 分子化学系 中 建介 教授 概 要: 多彩な元素群で構成される元素ブロックの設計合成をベースにした元素ブロック高分子の基礎と応用展開を紹介します。 【講演2】 テーマ:「機能性材料としての有機無機ハイブリッドの展望」 発表者:新素材イノベーションラボ 松川 公洋 特任教授 概 要: 無機ナノ材料と有機ポリマーの界面を化学的に制御した有機無機ハイブリッドのフレキシブルハードコート、屈折率調整薄膜、自己修復膜、ナノファイバーなどへの応用展開を紹介します。 講演終了後、16:00~17:00の予定で、ご希望の方を対象に、新素材イノベーションラボ施設見学を実施いたします。こちらもぜひご参加ください。 【申込方法】「連絡先(所属、住所、電話番号、Fax、E-mail)および 氏名」をご記入の上、郵送、Fax、E-mailのいずれかでお申し込みください。 ※お申し込みなしの当日参加も可です。 ※チラシ、申込書など詳細は、京都工芸繊維大学HPをご覧ください。 https://www.kit.ac.jp/events/events190308/ 主 催:京都工芸繊維大学 機器分析センター 【申込先】 〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町 京都工芸繊維大学 研究推進課総務係 「機器分析センター市民講座」担当 TEL:075-724-7038 FAX:075-724-7030 E-mail:ken-apply@jim.kit.ac.jp  
9
10
11
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 11 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
経営戦略としてのESGセミナー 13:00
経営戦略としてのESGセミナー
3月 11 @ 13:00 – 16:40
ESG投資とは、投資の意思決定において、財務情報だけではなく、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)も重視する投資手法であり、国内外を問わず、多くの機関投資家が採用するケースが増えています。その波(圧力)は、上場している大企業はもちろんのこと、SDGs(持続可能な開発目標)と相まり、サプライチェーンを通して、中小企業にも押し寄せています。 実際、横浜市の印刷会社は、ESG活動に取り組む大企業を見越した取組みを始めたことにより内外の大企業からの受注に成功しています。 このような中小企業であっても無視できないESGに関して ○科学的にかつ実証的分析を用いて、いち早く体系的に編纂した京大研究者の講演 ○COP24への参加等を通じ、国内外の動向に精通した環境・社会ストラテジストの講演 ○ESG投資に野心的に取り組む事業会社によるパネル討論 ○ESGの観点から事業会社にサジェスチョンする投資会社等のパネル討論 を行うセミナーを大阪で開催します。 CSRのみでは限界を迎えつつある今、新たなフェーズに突入したESG投資について、各界の先駆者が生の声をお届けします。 ◇日時:2019年3月11日(月)13:00~16:40 ◇場所:大阪産業創造館4F イベントホール http://c1c.jp/5070/z5BWSd/262 ◇主催:京大オリジナル株式会社 ◇共催:京都大学経営管理大学院 ◇参加費:10,000円(税込) ◇定員:90名程度(先着順) ◇詳細URL: http://c1c.jp/5070/hwYCEg/262 ◇問合先:京大オリジナル(株)研修・講習事業部  担当:岡田・鈴木・柳本 kensyu@kyodai-original.co.jp  075-753-7778 (参考)京大オリジナル㈱は京都大学が100%出資した事業子会社です。 その収益の一部は京都大学に還元し、様々な研究などに活用されます。
コラボレーション促進支援セミナー~コラボレーションが生み出すビジネスの可能性~ 14:00
コラボレーション促進支援セミナー~コラボレーションが生み出すビジネスの可能性~ @ ANAクラウンプラザホテル京都
3月 11 @ 14:00 – 15:30
京都商工会議所では、意欲的な中小企業の相互交流による連携を促し、付加価値の高い商品・サービス創りのきっかけづくりのため、コラボレーション促進支援セミナーを開催しています。 今回のセミナーでは、自社独自の技術をベースに、歯磨粉なしに水だけで洗浄効果がある1本1,000円の歯ブラシ「MISOKA」を開発し、国内・海外市場で累計450万本以上の出荷実績を持つ株式会社夢職人の辻 陽平氏と、株式会社髙島屋の髙橋 英雄氏をお招きし、サプライヤーやデザイナーとも一丸となったビジネスモデルの実例や、いま市場が求めている商品等についてお話いただきます。 ■日時:2019年3月11日(月) 14:00~15:30(受付13:30~) ■場所:からすま京都ホテル 3階 「瑞雲」 (京都市下京区烏丸通り四条下ル) https://www.hotel.kyoto/karasuma/access/ ■プログラム:リレートーク 1.「世界に感動を届ける高級歯ブラシ『MISOKA』の展開」 辻 陽平 氏 (株式会社夢職人 代表取締役) 2.「百貨店におけるPOP UP展開の可能性 ~記憶に残るリアル体験を~」 髙橋 英雄 氏 (株式会社髙島屋 大阪店 販売第6部 副部長) ■対象者:国内外の新市場開拓をお考えの企業関係者、デザイナー等 ■定 員:先着120名 ■参加費:無料 ■詳細・申込 https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_110822.html ■主 催:京都商工会議所(主管:京都ブランド推進特別委員会) ■問合先:京都商工会議所 産業振興部 京都創生担当 牧田・羽室・河村 TEL (3/1(金)17時まで)075-212-6450 (3/5(火)以降) 075-341-9773
12
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 12 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
京都亀岡近未来技術地域実装協議会・京都学園大学総合研究所連携セミナー「未来をつくる技術 第2回ドローンを用いた画像と情報の解析と応用展開」 14:30
京都亀岡近未来技術地域実装協議会・京都学園大学総合研究所連携セミナー「未来をつくる技術 第2回ドローンを用いた画像と情報の解析と応用展開」
3月 12 @ 14:30 – 19:15
今やドローンを使って映像を撮ることは日常となり、情報収集ツールとして利用が進んできています。収集した画像や情報の利活用には十分な検討・開発がまだまだ必要です。今回は大学研究者、企業等から、様々な目的に応じたドローンから得た情報を展開する分析・解析技術を紹介します。是非、ご参加ください。 □日 時:2019年3月12日(火)14:30~17:30 (開場14:00)(名刺交換会17:45~19:15) □会 場:京都学園大学 京都太秦キャンパスみらいホール (京都市右京区山ノ内五反田町18番地) □主 催:京都亀岡地域実装協議会、京都学園大学総合研究所 □プログラム: 14:30-14:40 開会挨拶 前田正史 京都亀岡近未来技術地域実装協議会会長、京都学園大学副学長・総合研究所長 14:40-15:35 講演1:「災害ドローン救援隊DRONEBIRDが目指す未来-クライシスマッピングを支える市民参加型の空撮活動-」 古橋大地 青山学院大学地球社会共生学部 教授 15:35-16:10 講演2:「付加価値情報を生み出すためのドローンセンシング」 沖一雄 東京大学生産技術研究所 特任准教授(京都先端科学大学 教授就任予定) 16:25-16:55 話題提供1:「スカイマティクスが目指す画像解析の未来」 渡邉善太郎 (株)スカイマティクス 代表取締役COO 16:55-17:25 話題提供2:「京都府の次世代技術開発支援について」 足利健淳 京都府商工労働観光部ものづくり振興課 地域産業育成担当課長 17:25-17:30 閉会・感謝の辞 的場宏次 京都学園大学ナガモリアクチュエータ研究所教授 17:45~ 名刺交換会(会場:北館1階 THE COMMONS G) □定 員:100名 □参加費:無料 (名刺交換会 3,000円) □申込方法:京都学園大学ホームページからお申し込みください http://www.kyotogakuen.ac.jp/event-data/20190312-make-the-future/ □問合先 :京都学園大学 研究・連携支援センター(亀岡市曽我部町南条大谷1-1) e-Mail:liaison@kyotogakuen.ac.jp 電   話 : 0771-29-3593 ※京都学園大学京都太秦キャンパスには駐車場がございません。公共交通機関でお越しください。 京都市営地下鉄東西線太秦天神川駅、京福電気鉄道嵐山本線嵐電天神川駅から徒歩
13
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 13 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
14
京の企業「働き方改革」自己診断制度説明会 13:00
京の企業「働き方改革」自己診断制度説明会 @ しんらん交流館「大谷ホール」
3月 14 @ 13:00 – 15:30
京都市及び京都経営者協会では,地域企業が主体的に取り組む働き方改革を支援するため,地域企業が自ら働き方改革の状況を診断し,その結果をWEBサイトで発信する,京の企業「働き方改革」自己診断制度を創設しております。 この度,本制度をより多くの地域企業に活用してもらうため,制度説明会を開催しますので,下記のとおりお知らせします。 なお,本説明会では,京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」に参画し,働き方改革に挑戦している7社の企業経営者等によるトークセッションを実施するほか,京都労働局等の取組みを紹介したうえで,個別無料相談会も実施いたします。 ■ 日 時  平成31年3月14日(木)及び15日(金)13:00~15:30 ■ 会 場  しんらん交流館「大谷ホール」(京都市下京区上柳町199)http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/pdfs/map.pdf ■ 対象者  地域企業の経営者のほか,総務課及び人事課など,働き方改革関連業務の担当者等 ■ 定 員  各日120人(申込先着順) ■ 参加料  無料 ■ 主なプログラム(予定) 1 トークショッション (1)初日(14日) (株)カスタネット              代表取締役 植木 力氏 (株)KEIKAN         代表取締役 佐々木 潤氏 (株)フラットエージェンシー   代表取締役 吉田 創一氏 (2)二日目(15日) (株)阪村エンジニアリング  取締役   松井 大介氏 (株)すぎうら        代表取締役 杉浦 茂樹氏 大東寝具工業(株)        代表取締役 大東 利幸氏 (株)仁木総合建設      工事部長  樹山 孝治氏 2 京の企業「働き方改革」自己診断制度の説明 3 京都労働局及び京都府の取組説明 4 個別無料相談会 詳細はこちら http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000246170.html ■ 来場者特典 京の企業「働き方改革」自己診断制度オリジナルステッカー及び京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」事例集を贈呈(予定) ■ 申込方法 次の京都市わかもの就職支援センターホームページ専用フォームからお申込みください。  https://goo.gl/forms/EqHTpZW2yqa8YrzJ3 ■ 主 催  京都市
15
京都創造者大賞2019 ~創造と交流が生み出す未来~ 募集のお知らせ
京都創造者大賞2019 ~創造と交流が生み出す未来~ 募集のお知らせ
3月 15 – 5月 17 全日
京都創造者大賞顕彰委員会(京都府・京都市・京都商工会議所)では、「京都ブランド」のイメージアップや京都の都市格向上に著しく貢献している、または、今後貢献することが大いに期待できる取り組みの担い手を「京都創造者」として位置付け、オール京都により顕彰する「京都創造者大賞」を2007年から実施しており、この度、13回目となる「京都創造者大賞2019」を募集しています。 地方創生の先駆的なモデルとして相応しい事例や、京都が目指す「世界交流首都・京都」の実現に寄与する活動、革新的なサービスや商品の開発など、自薦・他薦問わず。さまざまな取り組みを募集中ですので、皆様方のご応募、ご推薦をお待ちしております。 ■募集締切:2019年5月17日(金)必着 ■賞の種類:京都創造者大賞1点 / 京都創造者賞数点(3点程度) ■副  賞:トロフィーおよび活動助成金(大賞100万円、創造者賞50万円) ■そ の 他:自薦・他薦は問いません ■主  催:京都創造者大賞顕彰委員会 ■問 合 せ:京都ブランド推進連絡協議会 〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入 京都経済センター7階 京都商工会議所 産業振興部内 TEL : 075-341-9773 FAX : 075-341-9796 E-mail : brand@kyo.or.jp
京の企業「働き方改革」自己診断制度説明会 13:00
京の企業「働き方改革」自己診断制度説明会 @ しんらん交流館「大谷ホール」
3月 15 @ 13:00 – 15:30
京都市及び京都経営者協会では,地域企業が主体的に取り組む働き方改革を支援するため,地域企業が自ら働き方改革の状況を診断し,その結果をWEBサイトで発信する,京の企業「働き方改革」自己診断制度を創設しております。 この度,本制度をより多くの地域企業に活用してもらうため,制度説明会を開催しますので,下記のとおりお知らせします。 なお,本説明会では,京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」に参画し,働き方改革に挑戦している7社の企業経営者等によるトークセッションを実施するほか,京都労働局等の取組みを紹介したうえで,個別無料相談会も実施いたします。 ■ 日 時  平成31年3月14日(木)及び15日(金)13:00~15:30 ■ 会 場  しんらん交流館「大谷ホール」(京都市下京区上柳町199)http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/pdfs/map.pdf ■ 対象者  地域企業の経営者のほか,総務課及び人事課など,働き方改革関連業務の担当者等 ■ 定 員  各日120人(申込先着順) ■ 参加料  無料 ■ 主なプログラム(予定) 1 トークショッション (1)初日(14日) (株)カスタネット              代表取締役 植木 力氏 (株)KEIKAN         代表取締役 佐々木 潤氏 (株)フラットエージェンシー   代表取締役 吉田 創一氏 (2)二日目(15日) (株)阪村エンジニアリング  取締役   松井 大介氏 (株)すぎうら        代表取締役 杉浦 茂樹氏 大東寝具工業(株)        代表取締役 大東 利幸氏 (株)仁木総合建設      工事部長  樹山 孝治氏 2 京の企業「働き方改革」自己診断制度の説明 3 京都労働局及び京都府の取組説明 4 個別無料相談会 詳細はこちら http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000246170.html ■ 来場者特典 京の企業「働き方改革」自己診断制度オリジナルステッカー及び京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」事例集を贈呈(予定) ■ 申込方法 次の京都市わかもの就職支援センターホームページ専用フォームからお申込みください。  https://goo.gl/forms/EqHTpZW2yqa8YrzJ3 ■ 主 催  京都市
16
The KIMONO Styled&Restyled ーファッションとしてのきもの1300年ー 10:00
The KIMONO Styled&Restyled ーファッションとしてのきもの1300年ー @ 京都経済センター2階 京都産業会館ホール
3月 16 @ 10:00 – 3月 29 @ 18:00
京都経済センターこけら落とし事業として、特別展覧会を開催します。 昭和初期、京都四大祭りの一つに数えられた幻の祭り「染織祭」。当時のスタイリングを再現した資料を中心に、ファッションという切り口で1300年間のきものスタイルの変遷を通観し、これからのきものを考えます。お繰り合わせの上、ご来場下さい。 ■日時:2019年3月16日(土)~3月29日(金) 10:00~18:00 ■場所:京都経済センター2階 京都産業会館ホール <京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地> ■参加費: 大人800円、学生(高校生以上)500円 ※きもの着用の一般の方500円 ■そ の 他:開催記念関連イベントとして対談、講演会を開催 ※要事前申込 ■主 催:京都織物卸商業組合、京都商工会議所 ◇◇◇詳細はこちら https://www.thekimono.jp/ □□□お問い合わせ□□□ 京都織物卸商業組合(TEL:075-353-1010)
17
18
京都知恵ビジネス展 11:00
京都知恵ビジネス展
3月 18 @ 11:00 – 3月 19 @ 16:00
「京都知恵ビジネス展」は、知恵産業の創出拠点として本年3月にオープンする京都経済センターの竣工を記念したオール京都による「京都知恵産業展」の一環として開催するもので、自社の強みや「知恵」を活かして事業の成長・発展を図り、各種認証・認定制度を取得した企業によるビジネスモデルの展示会です。オープン直後の京都経済センターにおいて、各社の強みや知恵を活かした商品などを展示し、知恵ビジネスの魅力・可能性を発信します。 【日時】平成31年3月18日(月)11:00~19:00/3月19日(火)10:00~16:00 【場所】京都経済センター 7階 (京都市下京区四条通室町東入) 【内容】知恵の認証・認定を受けた企業による展示会 【出展】各種知恵の認証・認定取得企業 60社 ○記念講演会 【日時】平成31年3月19日(火) <第1部10:30~12:00> 「楽しくなければ仕事じゃない~鉄工所から夢工場への変革~」 講師:山本昌治氏(HILLTOP㈱ 専務取締役) <第2部13:30~15:00> 「京都は求める人材が集まる場~京都発の強みと戦略~」 講師:大隅智春氏(Sansan㈱ テクニカル・エヴァンジェリスト、博士(工学)) 詳細はこちらへ ⇒ https://www.kyoto-conso.jp/kyoto_chiebiz/ 【主催】京都知恵産業展実行委員会 京都府・京都市・京都商工会議所・京都経営者協会・(一社)京都経済同友会・(公社)京都工業会・(公財)京都産業21・(公財)京都高度技術研究所・(地独)京都市産業技術研究所・京都産業育成コンソーシアム 【問合せ】 京都知恵産業展実行委員会 〒604-0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都商工会議所ビル6階 京都産業育成コンソーシアム内 TEL:075-211-1880 FAX:075-211-1881 E-mail:kyoto-chiefair@kyo.or.jp  
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 18 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
京都・知恵ビジネス大交流会2019~知恵ビジネスプランコンテスト認定式・発表会~ 15:00
京都・知恵ビジネス大交流会2019~知恵ビジネスプランコンテスト認定式・発表会~ @ 京都経済センター
3月 18 @ 15:00 – 19:00
自社の強みや知恵を見つけ、経営戦略を学ぶ講演と新たな取り組みに挑戦する事業者が一堂に会する大交流会を、新たにオープンする京都経済センターにおいて開催します。特別講演後には、第10回知恵ビジネスプランコンテストで認定を受けた企業の表彰・プレゼンテーションも実施致します。講演や交流を通じて強みや知恵を活かした経営を考えてみませんか。 ■日時 平成31年3月18日(月)15:00~19:00 ■場所 京都経済センター 6・7階(京都市下京区四条通室町東入) ■内容 1)特別講演 「世界の睡眠を快適に、エアウィーヴの挑戦」 高岡 本州 氏 (株式会社エアウィーヴ 代表取締役会長兼社長) 2)第10回知恵ビジネスプランコンテスト認定式・発表会 3)ビジネス交流懇親会 ■参加費 無料 ※ビジネス交流懇親会は、参加費3,000円(当日、会場で拝受いたします) ■詳細・申込 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_110804.html ■主催 京都商工会議所 ■問合先 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 田村・細川 TEL:075-212-6470 FAX:075-212-8871 E-mail:bmpj@kyo.or.jp
19
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 19 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
20
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 20 全日
京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。 普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。 三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。 ぜひご参加ください。 出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日 発着地■ 京都駅 形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回) 1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊) 2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮 費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館) 主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所) 詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679 問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦 TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428
21
22
23
24
京商フューチャーセッション 「伝統×革新 京都からイノベーションを起こす!」~京都経済センターへの期待~ 13:00
京商フューチャーセッション 「伝統×革新 京都からイノベーションを起こす!」~京都経済センターへの期待~ @ 京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
3月 24 @ 13:00 – 17:00
京都経済センターのオープンを記念して、成長意欲を持つ起業家や経営者等の“交流の場”「京商フューチャーセッション」を開催します。 京都で活躍中の若手起業家・経営者による講演の後、ファシリテーターの進行のもと参加者同士がグループ形式で未来志向で対話し、気づきやアイデアを生み出します。 ■日 時 2019年3月24日(日)13:00~17:00 ■場 所 京都経済センター 3F オープンイノベーションカフェ (下京区四条室町東入 阪急「烏丸」駅・地下鉄「丸太町」駅26番出口直結) ■定 員 50名 ■参加費 無料 ■講 師 (株)データグリッド 代表取締役社長 岡田 侑貴 氏 (株)坂製作所 代表取締役 坂 栄孝 氏 (株)和える 代表取締役 矢島 里佳 氏 ■詳細・申込 https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_111044.html ■主催 京都商工会議所 ■問合先 京都商工会議所 中小企業支援部 創業・事業承継推進課 TEL:075-341-9782 FAX:075-341-9798 E-mail:sjb@kyo.or.jp
25
京都大学 防災研究所 特別講座「宇治川オープンラボ体験による”防災を考える”特別講座」 13:00
京都大学 防災研究所 特別講座「宇治川オープンラボ体験による”防災を考える”特別講座」
3月 25 @ 13:00 – 17:00
京都大学宇治川オープンラボは多くの観測・実験装置群を擁し、世界有数の規模を誇る総合実験施設です。現状、実験施設に関して、施設体験のお問い合わせに対する個別対応は受け付けておりませんが、今回は特別に企業や各種法人団体の方がご参加いただけるような特別講座を開催いたします。 総務や人事内のBCPや避難計画関連のご担当者様、または防災関連のご担当者様など、多くの方のご参加をお待ちしております。 ■日時:2019年3月25日(月)13:00~17:00 ■会場:京都大学 防災研究所 宇治川オープンラボラトリー 〒612-8235 京都市伏見区横大路下三栖東ノ口 ※当日は京阪本線「中書島駅」からワゴンタクシーでの送迎 ■定員:20名程度 ■受講料:1名あたり50,000円(税込) ■主催:京大オリジナル株式会社 ■共催:京都大学防災研究所 ■お申込み・詳細はこちらから→https://www.kyodai-original.co.jp/?p=2869 ■問合先:京大オリジナル㈱  研修講習事業部 川村・松本 E-mail:kensyu@kyodai-original.co.jp TEL:075-753-7778  
26
27
京都府・京都市・京都商工会議所による 平成30年度 産学公連携支援事業説明会 14:00
京都府・京都市・京都商工会議所による 平成30年度 産学公連携支援事業説明会
3月 27 @ 14:00 – 15:45
産学公連携による研究開発の推進、新規事業育成支援を目的とした京都の行政機関による各種支援情報についての説明会を開催します。産業支援機関、大学・研究機関をはじめ中小・ベンチャー企業の皆様におかれましては積極的にご参加いただくようよろしくお願い申し上げます。 日 時: 平成31年3月27日(水)14:00~15:45(受付開始:13:30~) 場 所:京都経済センター 7階 A会議室 (京都市下京区四条通室町東入) アクセス:阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車すぐ 26番出口直結 対 象:産業支援機関、大学・研究機関、中小・ベンチャー企業等 定 員: 最大70名(事前申込が必要です) 参加費: 無料 主 催: 京都産学公連携機構 内 容: 「下記機関からの支援事業説明」 一般社団法人 京都知恵産業創造の森 京都府商工労働観光部 ものづくり振興課 京都市産業観光局 新産業振興室 京都商工会議所 産業振興部 申 込:締切日:平成31年3月22 日(金) チラシ裏面にご記入の上、FAXまたはE-mailでお送り下さい。 メールでお申込みの場合は、件名を「平成30年度 産学公連携支援事業説明会参加申込」として、本文に①ご所属の企業・機関名とフリガナ、②貴名、③ご役職、④電話、⑤e-mailを記載の上、同事務局(E-mail:sangakukou@kyo.or.jp)までご送付ください。 ※3月4日(月)は、メールが繋がらない可能性があります。 ≪問合・申込先≫ 京都産学公連携機構(石尾) 3月1日(金)まで TEL:075-229-6455 FAX:075-211-1881 EMAIL:sangakukou@kyo.or.jp 3月4日(月)以降 TEL:075-353-2302 FAX:075-353-2304 EMAIL:sangakukou@kyo.or.jp
28
29
30
31
PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.