京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 相談窓口
  • 京都「大学の知恵」活用認定制度
  • 支援事業説明会

産学公連携イベント&ニュース

4月
12
平成30年度ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)の技術開発課題の提案の公募
4月 12 2018 – 3月 29 2019 全日

総務省では、平成30年度 ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)の技術開発課題の公募を4月12日(木)から開始しました。
本プログラムは、多くのベンチャー企業等が直面しているいわゆる「死の谷」の克服に向けた支援制度として、ICT(情報通信技術)分野におけるイノベーション創出に向け、民間の事業化ノウハウ等の活用による事業育成支援と研究開発支援を一体的に推進することにより、研究開発成果の実用化を促進し、新事業の創出を促進することを目的としています。

〇「I-Challenge!」に係る技術開発課題の提案の公募

1.公募の概要
公募の内容、応募方法等は下記の「I-Challenge!」ホームページをご覧ください。

総務本省 報道発表URL
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000239.html

2.公募期間 平成30年4月12日(木)~平成31年3月29日(金)
※平成30年度中は常時応募可能。

■主催 総務省

【お問い合わせ先】
近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
TEL 06-6942-8546 E-mail renkei-k@soumu.go.jp
(担当)雲林院(うじい)、白須、田口

6月
25
「けいはんなベンチャーセンター」入居者募集中 @ (株)けいはんな
6月 25 2018 – 3月 31 2019 全日

京都府では、飛躍的な成長の可能性を秘めているベンチャー企業の皆さんを支援するため、平成12年6月より、「新産業創出都市」をめざす関西文化学術研究都市・けいはんなプラザにおいて、新産業創出・ベンチャー育成の拠点となるインキュベート・ルームを開設しています。
現在、インキュベート・ルームの使用(入居)者を募集しています。

◇ 募集区画  けいはんなプラザのWEBサイトで最新の空室状況を確認して下さい。

◇ 募集期間  入居申込書の提出をいつでも受付いたします。

◇ 入居審査  年6回、偶数月に予定されています。
原則として、審査合格の翌月1日より入居できます。

◇ 入居対象
○創業をめざす方
○学生ベンチャーをめざす方
○創業後間もない方
○創造的な事業活動を行う方
○経営の革新・新事業の開拓を行う方等

◇詳細
https://www.keihanna-plaza.co.jp/office-labo/incubate-room/

◇主催 京都府、(株)けいはんな

◇問い合わせ
(株)けいはんな
TEL 0774-95-5117
E-MAIL labo@ml.keihanna-plaza.co.jp

3月
16
The KIMONO Styled&Restyled ーファッションとしてのきもの1300年ー @ 京都経済センター2階 京都産業会館ホール
3月 16 @ 10:00 – 3月 29 @ 18:00

京都経済センターこけら落とし事業として、特別展覧会を開催します。
昭和初期、京都四大祭りの一つに数えられた幻の祭り「染織祭」。当時のスタイリングを再現した資料を中心に、ファッションという切り口で1300年間のきものスタイルの変遷を通観し、これからのきものを考えます。お繰り合わせの上、ご来場下さい。

■日時:2019年3月16日(土)~3月29日(金) 10:00~18:00

■場所:京都経済センター2階 京都産業会館ホール
<京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地>

■参加費: 大人800円、学生(高校生以上)500円 ※きもの着用の一般の方500円

■そ の 他:開催記念関連イベントとして対談、講演会を開催 ※要事前申込

■主 催:京都織物卸商業組合、京都商工会議所

◇◇◇詳細はこちら https://www.thekimono.jp/

□□□お問い合わせ□□□
京都織物卸商業組合(TEL:075-353-1010)

3月
20
京津奈・古(いにしえ)の三都めぐり~文化遺産を学ぶ旅、その保存と活用を目指して~
3月 20 全日

京都・大津・奈良の三商工会議所が連携し、遷り変わる文化財の足跡を深耕する旅を共同開発しました。
普段は非公開の国宝・重要文化財の特別見学や、専門家の解説つきで修復現場見学など、当企画限定のプログラムです。
三都それぞれの文化の魅力とより深い学びを体験いただきます。
ぜひご参加ください。

出発日■ 2019年3月4日・5日・6日・7日・11日・12日・13日・18日・19日・20日

発着地■ 京都駅

形 式■ 1泊2日貸切バス周遊(朝食1回、昼食2回、夕食1回)
1日目:奈良ホテル、法相宗大本山 薬師寺、比叡山延暦寺(比叡山延暦寺会館 泊)
2日目:比叡山延暦寺、西陣魚新、北野天満宮

費 用■ 4名1室45,000円・3名1室46,000円・2名1室47,000円・1名1室49,000円(宿泊:比叡山延暦寺会館)

主 催■ 京津奈・古の三都めぐり推進協議会(京都・大津・奈良の三商工会議所)

詳細・申込■ http://www.kyo.or.jp/s/110679

問合先■ 京都商工会議所 産業振興部 島津・東浦
TEL:075-212-6442 FAX:075-255-0428

3月
24
京商フューチャーセッション 「伝統×革新 京都からイノベーションを起こす!」~京都経済センターへの期待~ @ 京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
3月 24 @ 13:00 – 17:00

京都経済センターのオープンを記念して、成長意欲を持つ起業家や経営者等の“交流の場”「京商フューチャーセッション」を開催します。
京都で活躍中の若手起業家・経営者による講演の後、ファシリテーターの進行のもと参加者同士がグループ形式で未来志向で対話し、気づきやアイデアを生み出します。

■日 時 2019年3月24日(日)13:00~17:00

■場 所 京都経済センター 3F オープンイノベーションカフェ
(下京区四条室町東入 阪急「烏丸」駅・地下鉄「丸太町」駅26番出口直結)

■定 員 50名

■参加費 無料

■講 師
(株)データグリッド 代表取締役社長 岡田 侑貴 氏
(株)坂製作所 代表取締役 坂 栄孝 氏
(株)和える 代表取締役 矢島 里佳 氏

■詳細・申込 https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_111044.html

■主催 京都商工会議所

■問合先 京都商工会議所 中小企業支援部 創業・事業承継推進課
TEL:075-341-9782 FAX:075-341-9798
E-mail:sjb@kyo.or.jp

3月
25
京都大学 防災研究所 特別講座「宇治川オープンラボ体験による”防災を考える”特別講座」
3月 25 @ 13:00 – 17:00

京都大学宇治川オープンラボは多くの観測・実験装置群を擁し、世界有数の規模を誇る総合実験施設です。現状、実験施設に関して、施設体験のお問い合わせに対する個別対応は受け付けておりませんが、今回は特別に企業や各種法人団体の方がご参加いただけるような特別講座を開催いたします。
総務や人事内のBCPや避難計画関連のご担当者様、または防災関連のご担当者様など、多くの方のご参加をお待ちしております。

■日時:2019年3月25日(月)13:00~17:00

■会場:京都大学 防災研究所 宇治川オープンラボラトリー
〒612-8235 京都市伏見区横大路下三栖東ノ口
※当日は京阪本線「中書島駅」からワゴンタクシーでの送迎

■定員:20名程度

■受講料:1名あたり50,000円(税込)

■主催:京大オリジナル株式会社

■共催:京都大学防災研究所

■お申込み・詳細はこちらから→https://www.kyodai-original.co.jp/?p=2869

■問合先:京大オリジナル㈱  研修講習事業部 川村・松本
E-mail:kensyu@kyodai-original.co.jp
TEL:075-753-7778

 

3月
27
京都府・京都市・京都商工会議所による 平成30年度 産学公連携支援事業説明会
3月 27 @ 14:00 – 15:45

産学公連携による研究開発の推進、新規事業育成支援を目的とした京都の行政機関による各種支援情報についての説明会を開催します。産業支援機関、大学・研究機関をはじめ中小・ベンチャー企業の皆様におかれましては積極的にご参加いただくようよろしくお願い申し上げます。

日 時: 平成31年3月27日(水)14:00~15:45(受付開始:13:30~)

場 所:京都経済センター 7階 A会議室
(京都市下京区四条通室町東入)

アクセス:阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」下車すぐ 26番出口直結

対 象:産業支援機関、大学・研究機関、中小・ベンチャー企業等

定 員: 最大70名(事前申込が必要です)

参加費: 無料

主 催: 京都産学公連携機構

内 容:
「下記機関からの支援事業説明」

  1. 一般社団法人 京都知恵産業創造の森
  2. 京都府商工労働観光部 ものづくり振興課
  3. 京都市産業観光局 新産業振興室
  4. 京都商工会議所 産業振興部

申 込:締切日:平成31年3月22 日(金)

チラシ裏面にご記入の上、FAXまたはE-mailでお送り下さい。

メールでお申込みの場合は、件名を「平成30年度 産学公連携支援事業説明会参加申込」として、本文に①ご所属の企業・機関名とフリガナ、②貴名、③ご役職、④電話、⑤e-mailを記載の上、同事務局(E-mail:sangakukou@kyo.or.jp)までご送付ください。
※3月4日(月)は、メールが繋がらない可能性があります。

≪問合・申込先≫
京都産学公連携機構(石尾)
3月1日(金)まで
TEL:075-229-6455 FAX:075-211-1881 EMAIL:sangakukou@kyo.or.jp
3月4日(月)以降
TEL:075-353-2302 FAX:075-353-2304 EMAIL:sangakukou@kyo.or.jp

5月
4
世界最大のDIYの祭典「Maker Faire」が関西初開催! @ けいはんなオープンイノベーションセンター
5月 4 – 5月 5 全日

見て、体験して、学ぶ!
世界最大のDIYの祭典「Maker Faire」が関西初開催!

Maker Faire(メイカーフェア)は、誰でも使えるようになった新しいテクノロジー(3Dプリンター、ロボット、AI、VRなど)をユニークな発想で使いこなし、ロボット、自作楽器、乗り物、おもちゃなど、さまざまな物を作り出すメイカー(Maker)が集う展示発表会です。日本全国から150組以上のメイカーが集まり、作品のデモンストレーションや、参加者との交流を行います。
また、ハンダづけ入門やプログラミング入門をはじめとしたワークショップも多数用意され、実際に物を作ることを体験することもできます。

新しいテクノロジーに興味のある方、子どもに新しいテクノロジーへの興味を持って欲しいと思っている家族の方、どなたにも楽しんでいただけるイベントです。

最初のMaker Faireは、2006年にサンフランシスコのベイエリアで開催されました。現在は、ニューヨーク、ローマ、深圳(中国)、東京などの主要な都市を中心に世界200カ所以上で開催されています。

今回が関西初開催!
お誘い合わせの上、是非お越しください。

<イベント概要>
名 称:Maker Faire Kyoto 2019
日 時:2019年5月4日(土)12:00〜18:00、5日(日)10:00〜17:00(入場は終了の30分前まで)
会 場:けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)
木津川市木津川台9丁目6番地/相楽郡精華町精華台7丁目5番地1
交 通:奈良交通バス「祝園駅」→「公園東通り」下車すぐ
※来場は公共交通機関を御利用ください
主 催:株式会社オライリー・ジャパン
後 援:京都府、公益財団法人 京都産業21、公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構、京田辺市、木津川市、精華町
入場料:前売:大人 800円、18歳以下 300円/当日:大人 1,000円、18歳以下 500円 ※未就学児は無料
ウェブサイト:https://makezine.jp/event/mfk2019

PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.