京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 相談窓口
  • 京都「大学の知恵」活用認定制度
  • 支援事業説明会

産学公連携イベント&ニュース

2月
26
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム 「『どこでも高度医療』実現のためのICT基盤研究」 @ 立命館大学びわこ・くさつキャンパス ローム記念館
2月 26 @ 13:00 – 19:00

立命館大学先端ICTメディカル・ヘルスケア研究センターでは、2013年に文部科学省の「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」に採択されて以降、患者に対する診断支援から手術、治療及び術後のケアや経過観察まで一貫して行えるICT基盤技術の研究開発を目的とし、取組んでまいりました。
今回のシンポジウムでは当研究拠点のこれまでの活動の集大成として、最新の研究成果をご報告いたします。
また、情報分野と医療・健康に関する有識者に特別講演をいただきますので、是非ともみなさまのご来場をお待ちしております。

■日 時:平成30年2月26日(月)13:00~17:35(交流会 17:35~19:00)
■場 所:立命館大学びわこ・くさつキャンパス ローム記念館
〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
(アクセス:http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/bkc/
■参 加 費:無料
■定 員:120名
■主 催:立命館大学総合科学技術研究機構 先端ICTメディカル・ヘルスケア研究センター

<プログラム内容>
【各研究グループ最終報告】
-計測・モデリンググループ
-シュミレーション・可視化グループ
-プロセスモデリンググループ

【特別講演】
「情報革命の果実を医療分野に行き渡らせるために」
黒田知宏氏(京都大学医学部付属病院 医療情報企画部 教授)

【特別講演】
「Watsonの医療への応用と取り組み」
西野均氏(日本アイ・ビー・エム株式会社 研究開発 成長戦略ヘルス担当 部長)

■プログラム詳細は下記をご覧ください。
http://www.ritsumei.ac.jp/file.jsp?id=365363

■申込方法
上記チラシ内のURLよりお申込みください。

(お問い合わせ先)
立命館大学 研究部 BKCリサーチオフィス
担当:一上(いちかみ)
〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
Tel:077-561-2802(平日9:00~17:30)
E-mail:sao-i-a@st.ritsumei.ac.jp

【龍谷大学】2017年度 第7回 REC BIZ-NET研究会 「環境工学における新しい試み-スマートセンシング、リモートセンシングの環境分野への活用-」 @ 龍谷大学 瀬田キャンパス
2月 26 @ 14:00 – 17:00

昨今、各業界のキーワードにもなっている「IoT」、「AI」は産業構造を変えていく技術として、通信・情報処理を基盤に様々な産業に実装されつつあります。その中でもセンシングの技術とその応用は「IoT」、「AI」の中で重要な技術要素のひとつになります。
センサーと通信・情報処理を融合したスマートセンシングの技術、あるいは物流、防災、医療など様々な分野に展開されつつある、センサーを搭載したドローンを応用するリモートセンシング技術があります。更に、今日では、それらの技術を適用した新しい試みとして、環境技術の分野への利活用の期待が高まっています。
本研究会では、最先端のスマートセンシング技術やドローンによるリモートセンシング技術を用いた、里山の大気質や熱環境の改善効果に関する研究の紹介を理工学部環境ソリューション工学科教授 市川 陽一より、更に研究に活用されたセンシング技術の詳しい紹介として、フィルム状導電性素材を開発しスマートセンシングウェアを実現した東洋紡(株)の清水祐輔様、ドローンを用いた上空の気象観測に実績が豊富な京都大学の佐々木寛介様からご講演いただきます。
都市近郊の里山の働きに興味をお持ちの方や、スマートセンシング、リモートセンシングの活用を考えている方、興味をお持ちの方の多数の参加をお待ちしています。

【日時】平成30年2月26日(月)14:00~16:50(受付開始13:30)

【場所】龍谷大学 瀬田キャンパス REC小ホール
     (大津市瀬田大江町横谷1-5 JR琵琶湖線「瀬田」駅よりバス約8分)

【参加費】無料

【プログラム】
■開会の挨拶(14:00~14:10)

1「里山の大気質と熱環境の改善効果」
(14:10 ~ 14:50)
龍谷大学 理工学部 環境ソリューション工学科 教授 市川陽一

2「伸縮性導電素材COCOMIとスマートセンシングウェアの可能性」
(14:50 ~ 15:30)
東洋紡(株)総合研究所 コーポレート研究所 快適性工学センター 部長 清水祐輔 氏

< 休憩 15:30~15:40 >

3「気象・大気観測におけるドローン活用事例と今後の展望」
 (15:40~16:20)
京都大学 防災研究所 特定准教授 佐々木寛介 氏

■名刺交換会(16:20~16:50)

【詳細】http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/news/detail.php?id=9621

【主催】龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)

お申込みはこちらから

3月
1
第6回知恵ビジネスサロン「知恵ビジネスで企業はどう変わる?~若手経営者が語る知恵ビジネスのホント~」 @ 京都商工会議所
3月 1 @ 17:30 – 20:00

「知恵ビジネスサロン」では、自社の“強み”や“知恵”を活かして新事業展開に取り組む経営者の事例発表及び解説をする勉強会と、交流会がセットになったセミナーを開催します。今回は、知恵ビジネスサロン特別編として、京商青年部所属時に「知恵ビジネスプランコンテスト」に応募し、知恵ビジネスの認定を取った若手経営者4名と龍谷大学 佐藤名誉教授をお招きし、パネルディスカッション形式のセミナーを行います。知恵ビジネス認定を目指したきっかけや、認定によって自社にどのような変化があったのか、ぶっちゃけトークで展開します。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時■平成30年3月1日(木)17:30~20:00

場 所■京都商工会議所 役員室 (3階)
(京都市中京区烏丸通夷川上ル 地下鉄丸太町駅6番出口直結)

内 容■
①パネルディスカッション(17:30~19:00)
パネリスト:株式会社FUKUDA 代表取締役 福田 喜之 氏
株式会社クレバー 代表取締役 山本 潤三 氏
株式会社コスモメンテナンス 常務取締役 奥野 寛 氏
株式会社フラットエージェンシー 代表取締役 吉田 創一 氏
龍谷大学 名誉教授 佐藤 研司 氏
ファシリテーター:京都商工会議所青年部 スタートアップ部会長 平井 大輔 氏
(株式会社ARK 代表取締役)

②交流会(19:00~20:00)

参加費■セミナー無料(先着50名)
*交流会のみ有料 京商会員1,000円/一般3,000円

主 催■京都商工会議所

協 力■京都商工会議所青年部

お申込先■https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_109310.html

お問合先■京都商工会議所 中小企業経営支援センター
知恵産業推進室 TEL:075-212-6470

3月
2
第5回『事業を創る』技術経営フォーラム @ 京都リサーチパーク 西地区 4号館2階 ルーム1
3月 2 @ 16:00 – 20:00

2030年には労働人口が700万人以上減少する日本の選択は、外国人労働力の受け入れか?人工知能などデジタル労働力の活用か?豊富なデータと分析から野村総研の寺田知太氏が近未来の姿をシミュレーションします。後半は、近年注目を集める植物工場事業で黒字化に成功したスプレッド社 経営戦略グループ 髙原大海氏が登壇。今夏稼働予定の自動化植物工場「テクノファームけいはんな」が築く次世代農業産業についてお話しいただきます。

講演終了後の交流会はビジネス交流の場としてご活用ください。皆様のご参加お待ちしております。

◇日時 平成30年3月2日(金)16:00~20:00

◇会場 京都リサーチパーク 西地区 4号館2階 ルーム1

◇定員 70名(定員に達し次第〆切)

◇参加費 お一人様3,000円(交流会費含む、但し学生は学生証呈示で無料)

◇詳細・申込 http://www.krp.co.jp/newsevents/event/5

◇主催 京都リサーチパーク株式会社 産学公連携部

◇お問合せ先
京都リサーチパーク(株)産学公連携部(担当:松浦・松本)
E-mail:e2-info@krp.co.jp
Tel:075-315-8491 Fax:075-315-9079

3月
5
第3回 芸術・デザイン関連大学のデザイン活用セミナー ~これから必要になる知的財産との付き合い方~(全6回)
3月 5 @ 14:00 – 16:00

大学における産学連携の進展に伴い知的財産権の重要性は大きくなっています。第3回のセミナーでは「芸術・デザインに関する知財の重要性」と題して、日本でのデザインの現状、内外における模倣の実態、デザイン開発の地域性、デザインを保護する必要性などを中心に、リスクや回避策・解決策について理解を深めます。

■ 日   時  平成30年3月5日(月)14:00~16:00

■ 場   所  京都商工会議所 2階 第1,2教室

■ 内   容  「芸術・デザインに関する知財の重要性」
大阪工業大学 大学院知的財産研究科 教授 山田 繁和 氏 (元 特許庁意匠課長)

■ 対   象  芸術・デザイン教育に係わる大学の皆様、芸術・デザインの産学連携や研究成果の活用を考えている皆様、企業のデザイン戦略に興味をお持ちの皆様

■ 参加費  2,000円(京都産学公連携機構 構成団体及び学生は無料)

■ 主   催  京都産学公連携機構

■ 定   員  50名(先着)

■ 参加申込 FAX、メール等により受付(平成30年2月26日(月)締切)

■ 詳   細  https://sangakukou.kyoto.jp/projects/design/

■ 申請先・問合せ先
京都産学公連携機構 事務局(担当:楢野、野原)
〒604‐0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル京都商工会議所ビル6階
TEL:(075)229-6455、FAX:(075)211-1881
E-mail:sangakukou@kyo.or.jp

 

3月
7
京都大学テックコネクト(新技術説明会)2018 <有機材料化学のイノベーション>
3月 7 @ 13:00 – 17:00

企業のニーズと京都大学の研究シーズとの出会いを目的として、「京都大学テックコネクト(新技術説明会)2018」を開催いたします。今回のテーマは、「有機材料化学のイノベーション」です。9回目の開催となりますが、今回初めて東京で開催いたします。

本技術分野にご関心をお持ちの企業の新規事業担当者様、オープンイノベーションを指向したニーズをお持ちの研究者様と本学研究者の交流を深めていただける機会となれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

◇日時  平成30年3月7日(水) 13:00~17:00

◇場所  京都アカデミアフォーラム(JR東京駅前)
〒100-6590 東京都千代田区丸の内1-5-1  新丸の内ビルディング10階
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html

◇定員  110名

◇参加費 無料

◇プログラム
13:00~13:10 開会挨拶
工学研究科長・工学部長 副理事(桂キャンパス担当)教授 北村隆行

13:10~14:00 特別講演(50分)
富士フイルム株式会社 執行役員 R&D統括本部長 柳原直人
「機能性材料開発における富士フイルムのイノベーション」

14:00~14:50 基調講演(50分)
工学研究科 高分子化学専攻 教授 中條善樹
「未来を化学で元気にするハイブリッド材料」

14:50~15:10 交流(名刺交換、休憩)

15:10~15:40 講演①(30分)
工学研究科 高分子化学専攻 教授 大北英生
「高分子太陽電池の効率向上のための最新技術」

15:40~16:10 講演②(30分)
工学研究科 合成・生物化学専攻 准教授 植村卓史
「多孔性金属錯体(MOF)の開発と応用」

16:10~16:40 講演③(30分)
工学研究科 合成・生物化学専攻 助教 田村朋則
「細胞内タンパク質の化学修飾と創薬応用」

16:40~17:00 交流(名刺交換)

◇主催  京都大学 学術研究支援室、大学院工学研究科附属学術研究支援センター、産官学連携本部

◇共催 関西ティー・エル・オー株式会社

◇後援 京都府、京都市

◇協賛 日本化学会、応用物理学会、高分子学会、有機合成化学協会

◇ 詳細/申込み
http://www.rac.t.kyoto-u.ac.jp/ja/news/events/techconnect2018
締切:平成30年2月28日
※申込み多数の場合は、定員に達し次第、受付を締め切らせていただくこともございます。

◇ 問合先  京都大学 学術研究支援室(桂地区)
京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センター
【テックコネクト担当】加賀田、大西、宮井
〒615-8245
京都市西京区御陵大原1-30 イノベーションプラザ
電話:075-383-2849
E-mail: 090ura@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

3月
8
「企業連携」講演と交流のつどい2018 @ 京都リサーチパーク 4号館 2階「ルーム2」他
3月 8 @ 14:00 – 18:30

(公財)京都産業21では、異業種企業との交流・連携の機会を提供するため標記イベントを開催いたします。
技術・製品開発の短期化や新市場・新事業の創出が求められる中、その実現には中小単独での取り組みを超えた複数社の「連携」による活動が重要なポイントとなってきます。
講演会・交流会を通じて中小企業同士の交流と企業連携の促進を図ります。
是非ご参加ください。

【開催日時】平成30年3月8日(木) 14:00~18:30
【開催場所】京都リサーチパーク4号館2階「ルーム2」 他
【定員】
・講演会100名
・テーブル交流会/交流懇親会50名
(先着順:定員となり次第締め切りとなります)
【内容】
・講演  演題 「2025年のデジタルと企業経営」
桑津 浩太郎氏(株式会社野村総合研究所 未来創発センター長
・KIIC会員等企業グループによる活動報告
・テーブル交流会
小グループに分かれての情報交換会
・交流懇親会
【参加費】 無料(交流懇親会のみ有料: 500円)
【お申し込み方法】下記のURLよりお申し込みください。
https://www.ki21.jp/form/view/index.php?id=38214

【主催】公益財団法人京都産業21

チラシはコチラ
詳細はコチラ
【問合せ先】
(公財)京都産業21 イノベーション推進部 新産業創出グループ
TEL:075-315-8677 FAX:075-314-4720   E-mail renkei@ki21.jp

平成29年度 京都海外ビジネスセミナー「一歩踏み出す!初めての海外販路開拓~ 海外展開の不安・疑問を解消 ~」
3月 8 @ 14:30 – 16:30

京都産業育成コンソーシアムは、京都府、京都市、京都商工会議所、その他府内の産業支援機関等で構成する「海外展開支援共同プロジェクト」において、海外展開に意欲的な中小事業者を「オール京都」で支援するための取組を行っています。
今回は、同プロジェクトと(独)中小企業基盤整備機構近畿本部(中小機構近畿)との共催により、これから海外への販路開拓を図ろうとする事業者の方、またはこれから本格化したいと考える事業者の方を対象に「海外展開の不安・疑問を解消する」海外展開入門セミナーを開催します。

■日時  平成30年3月8日(木)14:30~16:30

■場所  からすま京都ホテル 2階 「双舞」

■内容
①セミナー「初めての海外展開 何からはじめる どう進める!?」
講師:(独)中小企業基盤整備機構近畿本部海外販路開拓支援シニアアドバイザー 小川 陽子氏
②(独)中小機構の海外展開支援施策紹介
③「オール京都」の海外展開支援の取組紹介 等

■申込み <参加費>無料  <定員>80名

(1) FAX    申込書(チラシ裏面)に必要事項を記載し、FAX(075‐211‐1881)
(2) メール kyoto-conso@kyo.or.jp
メールのタイトルを「海外ビジネスセミナー」とし、「参加者名」、「参加者所属・役職」、「業種」、「TEL・FAX」、「住所(区又は市町村名まで)」をお知らせください。
(3) Web  https://www.kyoto-conso.jp/project/005646.html

■主催  京都産業育成コンソーシアム〔海外展開支援共同プロジェクト〕、(独)中小企業基盤整備機構近畿本部(中小機構近畿)

【京都産業育成コンソーシアム 海外展開支援共同プロジェクト構成団体】
京都府、京都市、京都商工会議所、(公社)京都工業会、(公財)京都産業21、(公財)京都高度技術研究所、日本貿易振興機構(ジェトロ)京都貿易情報センター

■問合せ 京都産業育成コンソーシアム(事務局)担当:小野
京都市中京区烏丸夷川上る 京都商工会議所ビル6階
電話:075‐211‐1880
FAX:075‐211‐1881
E-mail:kyoto-conso@kyo.or.jp

3月
9
【龍谷大学】2017年度 第8回 REC BIZ-NET研究会 「ドローンの先の飛行体と運動効率向上技術の新展開」 @ 龍谷大学大阪梅田キャンパス
3月 9 @ 14:00 – 17:00

近年、ドローン(無人航空機)に代表されるように、小型で効率の良い飛行体が急速に発展し、日常生活にも活用されるようになりました。
また、自動車や風力発電等での運動効率向上は省エネルギー対策として重要であり、これら物体のまわりの空気の流れを制御する技術の開発により、課題解決が期待されています。
本研究会の前半では、膜を振動させることで気流を効率よく発生する装置に着目し、流体シミュレーションを通して産業への応用例について紹介します。
後半では、低電力で長時間浮遊可能な次世代飛行船の開発状況と、ドローンの新たな展開について紹介します。

【日時】平成30年3月9日(金)14:00~17:00(受付開始13:30)

【場所】龍谷大学 大阪梅田キャンパス
大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
(JR「大阪」駅 桜橋口出口より徒歩4分)

【参加費】無料

【プログラム】
■開会の挨拶(14:00~14:10)

1「シンセティックジェット アクチュエータ(膜振動による気流発生装置)の研究開発」
(14:10 ~ 15:10)
龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 教授 大津広敬

< 休憩 15:10~15:20 >

2「次世代飛行船の研究とその応用」
(15:20 ~ 16:20)
株式会社IHI 防衛システム事業部 機器技術部 量産・開発機器グループ 博士 末福久義 氏

■名刺交換会(16:30~17:00)

詳細:http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/news/detail.php?id=9658

主催:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)

お申し込みはこちらから

京都凱旋展「京都展」 @ 京都ホテルオークラ(4階)「暁雲の間」ホワイエ
3月 9 @ 14:00 – 18:00

オール京都で取り組んでいる国内販路開拓支援事業「あらたしきもの京都」並びに海外販路開拓支援事業「KYOTO CONNECTION」「Kyoto Contemporary」に参画した30社が新たに商品開発を行い、東京で開催される「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショーLIFE×DESIGN」やフランス・パリ市で開催の見本市「メゾン・エ・オブジェ」、アトリエ・ド・パリでの展示販売会等に出展した商品を一堂に集めた京都凱旋展を開催します。

■実施日:平成30年3月9日(金)14:00~18:00

■会 場:京都ホテルオークラ(4階) 暁雲の間ホワイエ
※同時開催:「京都・知恵ビジネス大交流会2018」

■出展事業者・出展商品
国内販路開拓事業「あたらしきもの京都」 (染織・工芸の伝統技術を活かして開発した商品)
海外販路開拓事業「KYOTO CONNECTION」 (伝統技術を活かした素材)
海外販路開拓事業「Kyoto Contemporary」 (海外デザイナーとのコラボで開発した商品)

■その他:入場無料・登録不要 ※受付で名刺を頂戴します。

■チラシはこちら⇒http://www.kyo.or.jp/kyoto/pdf/20180309kyototen.pdf

【同時開催】
京都・知恵ビジネス大交流会2018  (15:00~19:00)※こちらは事前申込が必要です。

■主 催:ファッション京都推進協議会
(京都商工会議所・京都府・京都市 他)

☆お問合せ☆
ファッション京都推進協議会 事務局(担当:狩野・勝部)
(京都商工会議所 中小企業経営支援センター知恵産業推進室内)
TEL 075-212-6470  FAX 075-212-8871  E-mail:bmpj@kyo.or.jp

PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.