京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 相談窓口
  • 京都「大学の知恵」活用認定制度
  • 支援事業説明会

産学公連携イベント&ニュース

5月
18
【京都橘大学】文学部歴史文化ゼミナール2019「京都・人とモノの再発見」@キャンパスプラザ京都 @ キャンパスプラザ京都
5月 18 @ 13:00 – 6月 7 @ 19:30

京都橘大学文学部の教員を主体とした、京都に関わる歴史・文化を切り口とする講座です。全4回のうち第1回は京都の歴史遺産を訪れ、その魅力を探る企画としています。
2019年度は、室町期以来の代表的禅宗寺院の相国寺を訪ね、その歴史と遺産を見学します。第2回以降は、考古学・平安文学・日本近代史に素材を求め、伏見城築城に用いた石を切り出した石切場跡、『源氏物語』、しばしば京都に帰ってくる西園寺公望の行動をとり上げ、研究成果を交えながらそれぞれの視点で京都の歴史と文化にアクセスします。

●日 時:第1回 2019年5月18日(土)13:00~15:00(受付終了)
●会 場:相国寺

●日 時:
第2回 2019年5月24日(金)18:10~19:30
「伏見城の石切場」一瀬 和夫(京都橘大学文学部歴史遺産学科教授)
第3回 2019年5月31日(金)18:10~19:30
「平安時代の物語と京都」野村 倫子(京都橘大学文学部日本語日本文学科教授)
第4回 2019年6月  7日(金)18:10~19:30
「西園寺公望と京都」永井 和(京都橘大学文学部歴史学科教授)
●会 場:キャンパスプラザ京都 4F 第3講義室
JR・地下鉄・近鉄「京都駅」下車、JR「京都駅」中央口より徒歩約5分(ビックカメラJR京都駅店前)
●受講料:第1回 1,000円、第2~4回 500円
●定 員:100名(先着順)

●詳 細:https://www.tachibana-u.ac.jp/research_area/extention/2019/03/2019-4-1.html

●主 催:京都橘大学文学部

<お申し込み方法>
電話・E-mail・FAXで受け付けます。
(1)講座名 (2)氏名(漢字・フリガナ) (3)連絡先:郵便番号・住所・電話番号 (4)受講希望回 (5)職業(任意)を添えてお申し込みください。複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。受講案内は代表者様宛に送付しますので、代表者様のご連絡先をお知らせください。

<お申込注意事項>
● お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせていただく場合がありますのでご了承ください。●受講料:第1回 1,000円、第2~4回 500円
●お申込を受け付けた方には受講証と受講案内を随時お送りします。講座の詳細についてはご案内をご確認ください。万が一、お申し込み後10日を過ぎましても送付物がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く)
FAX.075-574-4149
E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp
5月
29
2019年度KYOTO発起業家育成セミナー開催(全2回) @ 京都経済センター
5月 29 @ 18:30 – 20:30

起業を目指す方を対象に、平成31年度 ライフサイエンスベンチャー創出支援事業において、起業前に必要な知識を提供するセミナーを開催いたします。KYOTO発起業家育成プログラムへ応募される方や起業に興味がある方は是非ご参加ください。

2019年度KYOTO発起業家育成プラグラムとは

第1回
日時:2019年5月29日(水) 18:30~20:30
内容:・講演「起業前から始めるライフサイエンスベンチャーの知財戦略」
講師:辻丸国際特許事務所 弁理士 南野 研人 氏
・講演「設立までの軌跡と事業計画書の変遷」(採択者による講演)
講師:株式会社aceRNA Technologies(アセルナ テクノロジーズ)代表取締役 進 照夫 氏

第2回
日時:2019年6月5日(水) 18:30~20:30
内容:・講演「ライフサイエンスベンチャーの法務」
講師:アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー 吉井 一浩 氏
・講演「百社百様ーそれぞれの起業ー」(採択者による講演)
講師:クアドリティクス株式会社 代表取締役社長 小林 紀方 氏

場所:京都経済センター3階 オープンイノベーションカフェ
(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78)
受講料:無料
定 員:各回20名(定員になり次第、締切)各回のみの受講も可能です。
申込方法:申込フォーム

問合せ先:京都市ライフイノベーション創出支援センター
〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54
京都大学医学部附属病院 先端医療機器開発・臨床研究センター507号室
TEL 950-0880 E-mail ikouyaku@astem.or.jp

広報発表
チラシ

主催:京都市ライフイノベーション創出支援センター
電話: 0759500880
Eメール:ikehara@astem.or.jp

5月
31
AI時代がもたらす社会とビジネスのパラダイムシフト-いかに企業はAIを活用すればよいのか @ 京都リサーチパーク サイエンスホール(1号館4階)
5月 31 @ 16:00 – 19:00

当社はこのたび、AIビジネスデザインカンパニーを経営されているパロアルトインサイト CEOの石角友愛氏とAIに特化したデバイス開発を手がけるGyrfalcon Technology Japan株式会社 代表取締役会長兼CEOの西口泰夫氏をお招きして、講演会を開催いたします。
AI(人工知能)がインフラになる時代が到来し、世界の企業は「いまAIを導入しなければ手遅れになる」という共通認識を持っています。一方、日本企業はAIへの理解が追いついておらず、アメリカと比べて5年遅れと言われています。日本企業は、AI技術やAIデバイスをいかに活用し事業を展開していくかが喫緊の課題となっています。
AI導入については、大企業やIT企業だけの話ではなく、局地的なほど力を発揮するAIは、中小企業にとっても重要です。さらに、日本のものづくりと先端のAIが結びつくことによって、これまでになかったイノベーションが生まれると期待されています。
そこで、石角友愛氏と西口泰夫氏をお招きし、AIとはそもそも何か、AIがインフラとなる時代における社会やビジネスのあり方、自社にAIを導入する際の課題、AI時代における経営者の新たなマネジメントやAI人材の育成などについて、ご講演いただきます。

■テーマ
「AI時代がもたらす社会とビジネスのパラダイムシフト―いかに企業はAIを活用すればよいのか」

■講演者
石角 友愛 氏(パロアルトインサイトCEO兼AIビジネスデザイナー)
西口 泰夫 氏(Gyrfalcon Technology Japan株式会社 代表取締役会長兼CEO)

■日時
2019年5月31日(金)16:00-18:00(15:30 受付開始)
講演会終了後、19時00分まで同会場で意見交換会(軽食付き)を開催いたします。

■会場
京都リサーチパーク サイエンスホール(1号館4階)
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134

■参加費
無料

■主催
JOHNAN株式会社

■共催
京都大学経営管理大学院 京都ものづくりバレー構想の研究と推進(JOHNAN)寄附講座

■協賛
京都リサーチパーク株式会社

■後援
京都府(予定)、公益財団法人京都産業21(予定)

■お申込み(30日17時まで)
こちらからお申込みください
※定員になり次第、締め切ります。

■本イベントに関するお問い合わせ先
JOHNAN株式会社 JOHNANイノベーションラボ
京都市南区吉祥院九条町23-1 NKDビル6F
Email:info.jil@johnan.com   TEL: 075-632-8066 担当:熊野、田尻
京都大学経営管理大学院 京都ものづくりバレー構想の研究と推進(JOHNAN)寄附講座
E-mail: info@kmv.kyoto 担当:高瀬

第1回 知恵産業の森サロン「社会的課題に起業で立ち向かう!」 @ 京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
5月 31 @ 17:30 – 20:00

本サロンは、毎回話題のテーマを切り口に、知恵ビジネスに取り組む企業事例を学び、自社に活かせるビジネスのヒントを考えていただく気軽な参加型サロンです。
今回は、社会的課題の解決に向け、自社の知恵を使って起業された㈱食一さんの事例をもとに、知恵を掛け合わせることで広がるビジネスの可能性について考えます。ぜひご参加ください。

【開催概要】
日 時 : 5月31日(金) 17:30~20:00
場 所 : 京都経済センター 3階 オープンイノベーションカフェ
(京都市下京区四条通室町東入)※公共交通機関をご利用ください 。
定 員 : 50名(先着順・定員になり次第締め切らせていただきます)
【内 容】
①事例発表(17:30~18:15)
テーマ :「食を通じて 社会を愉快に」
講 師 : 田中 淳士 氏 (株式会社食一 代表取締役)
(第10回知恵ビジネスプランコンテスト認定企業)
②ワークショップ(18:15~19:00)
コーディネーター進行のもと、発表者や参加者間の対話を通して、
自社に活かせるビジネスのヒントを考えます
コーディネーター : 賀長 哲也 氏 (中小企業診断士)
③交流会(19:00~20:00)
会 費:1名につき会員 1,000円 / 一般 3,000円
(当日現金拝受します)

<講師紹介>
大学在学中に海産物卸「食一」立ち上げる。全国の漁港をレンタカーで寝泊りしながらひたすら行脚し、全国100ヶ所以上の漁港・漁師との信頼関係を築く。味は美味しいが、姿が悪い等で都会に流通しない・価値のつきにくい魚を自ら開拓した飲食店に直販し、新たな魚の価値を創り出す。漁師に寄り添い地方水産業の発展に取り組む。第10回知恵ビジネスプラン認定企業

主 催:京都商工会議所
協 力:京都商工会議所 青年部(Kyo-show部会)

同志社ビジネススクール 入試説明会(5月31日・大阪梅田) @ 同志社大学 大阪サテライト OS1 (JR「大阪」駅徒歩3分)
5月 31 @ 19:00 – 20:00

あなたもMBA(Master of Business Administration)に挑戦しませんか。
同志社ビジネススクール(DBS)は、働きながら学ぶ人のためにカリキュラムを構成しています。
また、24時間いつでも利用できる図書館や学習スペースを用意しています。
以下の要領で、入試説明会を開催しますので、お気軽にご参加ください。

■日時
2019年5月31日(金)19:00~20:00

■場所・アクセス
同志社大学 大阪サテライト・キャンパス(JR「大阪」駅徒歩3分)
地図は以下のページをご参照下さい。
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/osaka_o.html

■詳細内容
DBSは、次のような方々に最適の学び舎です。
・わが国企業の国際的競争力のなお一層の強化に従事する方々
・中小企業の更なる成長と発展に日々取り組んでいる方々
・ベンチャー企業の設立を検討している起業家の皆さん
・高度な経営知識を習得し、日本企業や自国企業でのキャリア形成を目指している留学生の皆さん

DBSでMBAを取得した卒業生がすでに様々な企業の要職につき、活躍しています。

■参加料
無料

■交流会
なし

■申込み方法
入試説明会へはご自由にご参加頂けます。入試説明会終了後、個別相談をご希望の場合は、https://www.doshisha.ac.jp/form/business/inquiry/ よりご予約下さい。

■問い合わせ先
同志社大学大学院ビジネス研究科事務室
TEL:075-251-4600 E-mail:ji-dbs@mail.doshisha.ac.jp
http://bs.doshisha.ac.jp/inquiry/inquiry.html

■主催
同志社大学大学院ビジネス研究科(同志社ビジネススクール)

■詳細URL
http://bs.doshisha.ac.jp/admission/briefing.html#examination

6月
1
同志社大学 宇宙生体医工学研究プロジェクト キックオフシンポジウム『新時代を切り拓く、宇宙への挑戦』宇宙環境における人体の適応と地球上の健康増進を目指して! @ 同志社大学 今出川キャンパス 良心館B1
6月 1 @ 13:00 – 17:00

同志社大学は、「宇宙生体医工学研究プロジェクト」の発足を記念し、キックオフシンポジウム『新時代を切り拓く、宇宙への挑戦』を開催します。
宇宙飛行士、国内外の研究者をお招きし、宇宙環境や地球上の人体に関する研究についてご紹介します。

【日時】 2019年6月1日(土) 13:00~17:00

【会場】 同志社大学 今出川キャンパス 良心館B1(RY地2)

【応募方法】 下記のURLよりお申込みください。
https://mainichi.jp/sp/space_com/
締切:5月21日(火)23:59まで

【定員】 600名(入場無料、応募者多数の場合は抽選)

【プログラム】

基調講演『有人宇宙活動:Human Space Activities』
土井隆雄 氏(京都大学 宇宙総合学研究ユニット特定教授)

講演『SPACE-DREAM Project 同志社大学宇宙生体医工学』
辻内伸好(同志社大学 理工学部教授
/宇宙生体医工学研究プロジェクト代表)

特別講演『健康長寿の鍵は宇宙にあり』
金井宣茂 氏(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
/宇宙飛行士)

パネルディスカッション 世界の宇宙医学研究

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.doshisha.ac.jp/event/2019/0426/event-detail-3477.html

【主催者】 同志社大学

【お問い合わせ先】
<お申し込みについて>
「宇宙生体医工学研究プロジェクト」事務局(毎日イベントサポートセクション内)
電話:06-6346-8661(平日10:00~17:00)

<イベントについて>
rc-space@mail.doshisha.ac.jp (宇宙生体医工学研究プロジェクト)

6月
10
【龍谷大学】RECイノベーションカレッジ 公害防止管理者(水質関係)資格試験「受験対策講座」 @ 龍谷大学大阪梅田キャンパス
6月 10 @ 00:51 – 6月 29 @ 01:51

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律(法律第107号)」の制定により、有害物質を含む排出水が生じる工場等、ある一定の条件を有する特定工場には、公害防止管理者の資格を持つ人の配置が義務づけられています。
龍谷大学では、10月に公害防止管理者(水質関係)資格試験の受験を予定されている方々を対象にした講座を以下のとおり開催いたします。水質1種~4種全ての資格試験を受験予定の方にご受講いただける内容です。皆さまの奮っての御参加を心よりお待ちいたしております。

<講座のポイント>
★過去に行われた出題傾向を分析し、設問形式で具体的にわかりやすく講義します。
★一人で学習するより密度の濃い内容を学べます。
★1種~4種全ての資格試験に対応する内容です。

【日 時】

6月10日(月)19時00分~20時30分
6月17日(月)19時00分~20時30分
6月22日(土)10時00分~15時40分
6月24日(月)19時00分~20時30分
6月29日(土)10時00分~15時40分

【場 所】龍谷大学大阪梅田キャンパス(JR「大阪」駅 桜橋口出口より徒歩4分)
(大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー14階)

【定 員】30名(申込先着順)

【カリキュラム】
①6月10日(月)19時00分~20時30分
6月17日(月)19時00分~20時30分
「公害総論」(関連法規、および環境問題関連問題の解説と演習)
講師:一般財団法人関西環境管理技術センター 専務理事 武甕 孝雄 氏

②6月22日(土)10時00分~15時40分(途中休憩、昼食を挟む)
「汚水処理特論」(物理化学処理、生物処理および分析技術の解説と演習)
講師:龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科 実験講師 桧尾 亮一

③6月24日(月)19時00分~20時30分
「水質概論」(関連法規、および水質汚濁関連問題の解説と演習)
講師:一般財団法人関西環境管理技術センター 専務理事 武甕 孝雄 氏

④6月29日(土)10時00分~11時30分
「大規模水質特論」
(汚濁物質の挙動、および大規模施設での水質汚濁対策の解説と演習)
講師:龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科 実験講師 桧尾 亮一

⑤6月29日(土)12時30分~15時40分(途中休憩を挟む)
「水質有害物質特論」(各有害物質の処理、および分析技術の解説と演習)
講師:一般財団法人関西環境管理技術センター 専務理事 武甕 孝雄 氏

【受講料】
<会員>
全講座受講      14,000円(税込)
1講座受講(スポット受講)

①「公害総論」    4,000円(税込)
②「汚水処理特論」  6,000円(税込)
③「水質概論」    2,000円(税込)
④「大規模水質特論」 2,000円(税込)
⑤「水質有害物質特論」4,000円(税込)

※会員とは、EMATEC賛助会員、大阪府中小企業家同友会会員、京都工業会会員、
滋賀県環境保全協会会員、尼崎工業会会員、龍谷大学BIZ-NET会員です。

<一般>
全講座受講      28,000円(税込)
1講座受講(スポット受講)

①「公害総論」    7,000円(税込)
②「汚水処理特論」  10,000円(税込)
③「水質概論」     4,000円(税込)
④「大規模水質特論」 4,000円(税込)
⑤「水質有害物質特論」7,000円(税込)

【お問い合わせ】龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC滋賀)担当:城
〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5 TEL:077-544-7299

【お申し込み】https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/inokare-201901/

6月
14
【京都工芸繊維大学】インターンシップ企業研究会(インターンシップフォーラム)の開催について @ 京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス 体育館
6月 14 – 6月 15 全日

京都工芸繊維大学では、学生の主体的な職業選択や高い職業意識の醸成を図るため、キャリア教育の一環としてインターンシップへの参加を推進しております。
各企業が今年度に実施されるインターンシップについて、多くの学生への周知を図るため、企業の担当者様から直接学生へ、インターンシッププログラムの内容を説明いただける機会として「インターンシップ企業研究会(インターンシップフォーラム)」を下記のとおり開催いたします。
ご出展を希望される場合は、下記に記載のホームページよりお申し込みください。
なお、本事業の実施運営は、「京都工芸繊維大学インターンシップフォーラム事務局」として株式会社ダイヤモンド・ヒューマンリソースに業務委託しております。

【開催日】
6月14日(金) 午前の部 10:00~13:10、午後の部 14:30~17:40
6月15日(土) 午前の部 10:00~13:10、午後の部 14:30~17:40
※午前午後完全入れ替え制となります。

【会 場】
京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス 体育館

【対 象】
今年度中にインターンシップを実施される企業等
なお、インターンシッププログラムは、以下の条件を満たすものとさせていただきます。
(1)プログラムの内容が、就業体験を伴い学生の成長に繋がるものであること。
就業体験を伴わない、業務説明や企業見学会のみのプログラムは、今回の対象には該当しない。
(2)実施期間が、3日間以上(5日間以上が望ましい)であること。
なお、実施期間は連続した日程である必要はない。また、実施期間は現時点の予定で構わない。

【出展料金】
25,000円(税抜)

【申込方法】
以下のホームページに記載の専用フォームより申し込みください。
https://www.kit.ac.jp/career_index/company/internshipforum/

なお、定員(200社)に達し次第、受付を終了させていただきます。

【出展日の確定】
申込期間終了後、調整の上、担当者様に連絡申し上げます。(5月下旬頃の予定)

【学生の個人情報の取扱いについて】
本事業は、学生のキャリア教育が目的ですので、採用選考目的を含む不適切な個人情報の収集を行わないようお願いいたします。
ただし、インターシップの申込み等キャリア教育を目的としたものについては、この限りではありません。

【お問合せ先】
●日程調整等事務的な内容について
京都工芸繊維大学インターンシップフォーラム事務局(稲永、降矢)
株式会社ダイヤモンド・ヒューマンリソース大阪支社内
Mail : kit-seminar[at]diamondhr.co.jp (※[at]を@に変換してください。)
TEL : 06-4708-3117
FAX : 06-4708-3171

●本事業の内容について
京都工芸繊維大学学生サービス課就職支援係(久坂、平岡)
Mail : shushoku[at]jim.kit.ac.jp (※[at]を@に変換してください。)
TEL : 075-724-7149(平日8:30~17:15)

6月
16
同志社ビジネススクール オープンスクール(6月16日) @ 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB213(地下鉄「今出川」駅下車徒歩3分)
6月 16 @ 10:00 – 12:30

同志社ビジネススクール(DBS)は、働きながら学ぶ人のためにカリキュラムを構成しています。
本オープンスクールでは、ビジネススクールでどのように成果が得られるのか、仕事と学習はどのように両立するのか、教授陣の講義とともに修了生の実体験をお聞きいただけます。幅広い分野で活躍する修了生に質問しご相談いただける機会でもあります。
当日はビジネススクール専用の大教室や学生が24時間利用できる図書館や学習スペースも見学できます。

■開催日時
2019年6月16日(日)10:00~12:30

■場所
同志社大学 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB213教室
(地下鉄「今出川」駅下車徒歩3分)
※地図は以下のページをご参照下さい。
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html

■プログラム
※下記は2018年度に実施したプログラムになります。
※ 2019年度実施のプログラムについては決定次第掲載いたします。

優れた経営人材を目指して

先人の叡智に学び、実践的応用力を磨く。

教授陣に聞く教育プログラム

修了生に聞く「働きながら、経営しながら学ぶ在学経験」と「ビジネスでの成果」

10:00 研究科からのメッセージ『ビジネススクールで学ぶ』
同志社大学大学院ビジネス研究科 教授・研究科長  藏本 一也

10:40 休憩

10:50 修了生からのメッセージ『働くこと、学ぶこと、生きること~DBSで得られたもの~』
(2018年3月修了生) 日本コルマー株式会社 堀内 聡史氏
イントロダクションおよび進行(下記相談会も同じ)
同志社大学大学院ビジネス研究科 教授  山下 貴子

11:30 修了生・在学生による相談会
大企業および中小企業で、ビジネスパーソンとしてあるいは経営者として様々な立場で活躍している修了生と在学生が、仕事と学習の両立のあり方や在学生活などついて参加者のご質問、相談に応じます。

12:30 終了

★終了後 施設見学および個別相談(修了生も参加しています。お気軽に懇談ください)

■料金
無料

■交流会
なし

■申込み方法
オープンスクールへはご自由にご参加頂けます。オープンスクール終了後、個別相談をご希望の場合は、https://www.doshisha.ac.jp/form/business/inquiry/ よりご予約下さい。

■主催
同志社大学大学院ビジネス研究科(同志社ビジネススクール)

■詳細URL
http://bs.doshisha.ac.jp/admission/openschool.html

■問い合わせ先
同志社大学大学院ビジネス研究科事務室
TEL:075-251-4600
http://bs.doshisha.ac.jp/inquiry/inquiry.html

6月
23
【京都橘大学】発達教育学部リカレント講座「『気になる子ども』の育ちと支援」@キャンパスプラザ京都 @ キャンパスプラザ京都
6月 23 @ 13:00 – 15:30

みなさんが普段接している子どもたちについて、「じっとして人の話を聞けていないのではないかしら」とか「いろんなものをよく失くすようだ」あるいは「遊びの輪に入っていけないみたい」などと感じたことはありませんか?昨今の教育・保育の現場においては、こうした「気になる子ども」への対応に悩む声がたくさん聞かれるようになりました。
そこで本リカレント講座は、「気になる子ども」がおかれている現状を踏まえて、実際の経験談を交えながら、そうした子どもたちにどのように接すれば良いのかを考える機会にしたいと思います。教師や保育者だけでなく保護者のみなさまにも何かしらのヒントを得る機会になることでしょう。

●日 時:2019年6月23日(日)13:00~15:30
●会 場:キャンパスプラザ京都 4F 第4講義室
JR・地下鉄・近鉄「京都駅」下車、徒歩5分 ビックカメラJR京都駅店前
●受講料:無料
●定 員:80名(先着順)
●対 象:教育・保育関係者、教育・保育に関心のある一般の方
●後 援:京都府、京都市、草津市、(公財)大学コンソーシアム京都、京都府教育委員会、京都市教育委員会、滋賀県教育委員会、大津市教育委員会、(公社)京都市私立幼稚園協会、(公社)京都市保育園連盟

●プログラム:
第1部 問題提起「学校の日常での子どもの観察と指導例」
講 師 池田 修(京都橘大学発達教育学部児童教育学科教授)

第2部 シンポジウム「現場経験者からの報告と討論」
<パネラー>
品田 真孝(NPO職員)
和久 恵美子(公立小学校教員)
<コメンテーター>
長橋 聡(京都橘大学発達教育学部児童教育学科専任講師)
<コーディネーター>
大久保 恭子(京都橘大学発達教育学部児童教育学科教授)

●詳 細:https://www.tachibana-u.ac.jp/research_area/recurrent/2019/03/post-122.html

●主 催:京都橘大学発達教育学部

<お申し込み方法>
申込フォーム・E-mail・電話・FAX で受け付けます。
(1)講座名 (2)氏名(漢字・フリガナ)(4)郵便番号 (5)住所 (6) 電話番号 (7)職業 を添えてお申し込みください。複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。受講案内は代表者様宛に送付しますので、代表者様のご連絡先をお知らせください。

申込フォーム

<お申込注意事項>
● お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせていただく場合がありますのでご了承ください。
●申込受付日以前にいただいたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせていただきますのでご了承ください。
●お申込を受け付けた方には受講証と受講案内を随時お送りします。講座の詳細についてはご案内をご確認ください。万が一、お申し込み後10日を過ぎましても送付物がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く)
FAX.075-574-4149
E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp
PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.