京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 京都産学公連携機構
  • 文理融合・文系分野の産学公連携を推進
  • 未来技術交流会
  • 京都産学公連携機構

産学公連携イベント&ニュース

2月
25
第2回炭素繊維複合材料(CFRP)テクノシンポジウム (株)島津製作所 関西支社 マルチホール
2月 25 日 13:30 – 17:20

京都イノベーション・リソース(KIR)は、メンバーの経験・知識・技術等の人的ネットワークを活用し、多くの連携の場を提供して、産学公各界の皆さんと新しい価値の創造を通じて、社会への貢献を目指しています。
2016年度KIR産学連携活動の新しい試みとして、いま、大きく日本の製造技術が注目されている複合炭素繊維材料(CFRP)市場の現状と今後の技術動向について、第1回を2016年5月に京都大学にて開催しました。
第2回は「CFRP製品の製造技術と利用技術」をテーマとして、広く京阪神地区の企業が参加できるよう大阪で開催いたします。
講師には、本テーマに関わる専門家をお招きし、この分野に興味をお持ちの中小企業の方々に、具体的にわかりやすく技術課題を理解していただき、お持ちの製造技術をCFRP分野に展開していただくことを期待しております。

■日 時:平成29年2月25日(土)13:30~17:20
(懇親会:17:30~19:00、受付開始:13:00)

■会 場:(株)島津製作所 関西支社 マルチホール
(〒530-0012 大阪市北区芝田1丁目1-4 阪急ターミナルビル14階)

■プログラム:
テーマ:CFRP製品(乗り物、スポーツ用品、土木用途等)の製造技術と利用技術
13:30 開会 基調講演 「CFRPのハイサイクル成形」
仲井 朝美 氏(岐阜大学教授、オートモーティブコンポジット研究会会長)

14:40 技術講演 炭素繊維束の開繊技術の開発とその応用例
-新しい複合材料への展開- 川邊 和正 氏(福井県工業技術センター総括研究員)

15:30 休憩

15:40 技術講演「CFRPハイサイクル成形プロセス開発の紹介」
福井 武久 氏((株)栗本鐵工所 執行役員コンポジットプロジェクト室長)

16:30 招待講演「航空宇宙産業におけるCFRPの適用動向と岐阜大学の研究事例の紹介」
深川 仁 氏 (岐阜大学研究推進・社会連携機構次世代金型技術研究センター
(兼)炭素繊維リサイクルセンター特任教授)

17:20 講演会閉会

17:30~19:00 懇親会(17F阪急ターミナルスクエア多目的ホール)

■参加費:講演会 6,000円(懇親会を含め 11,000円)

■定 員:50名程度

■申込方法:ご勤務先、お名前、連絡先等を記入し、電子メールでお申し込みください。
宛先:kirtechnosymposium@kir.or.jp

■主 催:京都イノベーション・リソース(KIR)

■協 賛:日本材料学会 複合材料部門委員会(予定)、関西FRPフォーラム

■後 援:大阪府、(公財)京都高度技術研究所、(一財)近畿高エネルギー加工技術研究所、(公財)神戸産業振興財団

■詳 細:http://kir.or.jp/topics_20170225.html

■お問い合わせ:特定非営利法人京都イノベーション・リソース(KIR)
E-mail kirtechnosymposium@kir.or.jp

3月
1
京都産学公連携フォーラム2017
3月 1 日 10:00 – 3月 2 日 17:00

京都における産学公連携の活動や気運を深めるとともに、新産業創出のための新技術・新素材・新商品の開発等に資するため、(公社)京都工業会を中心に「オール京都」の取組として運営されている「京都産学公連携フォーラム」ですが、昨年に引き続き、(公財)京都産業21主催の「京都ビジネス交流フェア」の会場内で同時開催します。
2日間の開催期間中に、大学、公設試験研究機関等が有する、産業化が期待される分野の技術シーズの発表とともに、本格化しつつある「IoT」時代における京都のものづくり企業の方向性に係る講演を行います。皆様、是非ともご来場ください。

1 期 間 平成29年3月1日(水)及び2日(木)※両日とも10:00~17:00

2 場 所 京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館。京都市伏見区竹田鳥羽殿町5)
※「京都ビジネス交流フェア2017」会場内で同時開催

3 概 要
【基調講演】
(日 時)平成29年3月1日(水)10:10~12:20
(場 所)京都パルスプラザ5階「ラウンジ」
(内 容)
講演①「IoTの動向と製造業ビジネスモデルへのインパクト」
[講 師]㈱野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部 主席コンサルタント 桑津 浩太郎 氏
講演②「富士通が考える次世代ものづくりICTについて~日本版Industry4.0の実現を目指して~」
[講 師]富士通㈱ 産業・流通営業グループ プリンシパル・コンサルタント 熊谷 博之 氏
【シーズとの出会い(シーズ発表会)】
(日 時)
平成29年3月1日(水)13:30~16:05
平成29年3月2日(木)10:10~16:15
(場 所)京都パルスプラザ1階「第1展示場」
(内 容)以下の各分野に係る12テーマのシーズ発表 ※個別相談ブースもあり
[発表分野]材料・新素材開発・加工技術、バイオ・医療関連技術・製品、IT技術・製品、環境・省エネルギー関連技術・製品、計測・制御関連技術

※詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.kyokogyo.or.jp/sangaku/oshirase.cfm

4 参加費
いずれも無料 ※申込締切日:平成29年2月22日(水)

5 主催等
【主催】京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都大学、京都府立医科大学、京都府立大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、京都府、京都市、京都商工会議所、京都産学公連携機構、(公社)京都工業会
【共催】(公財)京都産業21

6 申込み・問合せ先
(公社)京都工業会 電話:075-313-0751、E-mail:info@kyokogyo.or.jp

京・知恵舞台
3月 1 日 13:00 – 15:50

京都産業育成コンソーシアム 知恵産業推進共同プロジェクト<京都府、京都市、京都商工会議所、(公社)京都工業会、(公財)京都産業21、(公財)京都高度技術研究所、(地独)京都市産業技術研究所>では、自社の強みと知恵を活かし、事業の成長、発展を図る企業が一堂に会する「京・知恵舞台」を、京都府内有数のビジネスイベント「京都ビジネス交流フェア2016」(京都府・公益財団法人京都産業21主催)と同時開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.日 時
平成29年3月1日(水)、2日(木)両日13:00~15:50

2.会 場
京都パルスプラザ 「京都ビジネス交流フェア」大展示場内
(京都市伏見区竹田)

3.内 容
認証制度の紹介、及び、事例発表会 ~知恵を活かした経営向上事例~
各認定・認証制度のご説明とその活用事例をご紹介いたします。
認証制度を経営向上に役立てている企業から、事例をご紹介!
あなたの会社も“知恵”にチャレンジ!しませんか?

詳細はこちら⇒http://www.kyoto-conso.jp/news/004941.html

4.参加費
無料

5.申込み
不要

6.主催
京都産業育成コンソーシアム 知恵産業推進共同プロジェクト
<京都府、京都市、京都商工会議所、(公社)京都工業会、(公財)京都産業21、(公財)京都高度技術研究所、(地独)京都市産業技術研究所>

■問合せ
京都産業育成コンソーシアム事務局(担当:小野)
TEL:075-211-1880
E-mail kyoto-conso@kyo.or.jp

 

3月
2
2016年度 第7回 REC BIZ-NET研究会 龍谷大学×鳥取県×鳥取大学ジョイントセミナー 「食品の高付加価値化と6次産業化」~ビジネスチャンス参入のヒントを探る~ 龍谷大学瀬田キャンパス REC小ホール
3月 2 日 14:00 – 17:30

国の重要な施策の1つに「地方創生」があり、そのための方策として「1次産業の6次産業化」が挙げられています。6次産業化とは1次産業、2次産業、3次産業の融合を図り、農林水産物等に新たな付加価値を生み出すことで、これは異業種の連携により新たな産業の創造を目指すこととも捉えることが出来ます。本研究会の目的の1つが「参加者の交流による連携機会の創出」であり、6次産業化のきっかけとなるよう、このビジネスチャンスに参入する上で、参考となるシーズや事例を様々な視点から集めました。

近畿農政局で総合化事業計画の事業評価委員をされている(株)フランの竹川智子様から、近畿圏の6次産業化の取り組み事例をご紹介いただきます。また、龍谷大学農学部の島純教授には、古代から食品加工に用いられている酵母などの微生物の活用と最近の「京都ブランド」製品化事例を、(地独)鳥取県産業技術センター食品開発研究所長の小谷幸敏様から、冷凍技術の食品加工への応用提案を、鳥取大学農学部の上中弘典准教授には、今注目のキチンナノファイバーの食品応用事例をご紹介いただきます。

【日時】平成29年3月2日(木)14:00~17:30(受付開始 13:30)

【場所】龍谷大学 大阪梅田キャンパス ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
(大阪市北区梅田2-2-2 JR「大阪」駅 桜橋口出口より徒歩4分)

【参加費】 無料

【主催】龍谷大学 龍谷エクステンションセンター、鳥取県関西本部、鳥取大学

【お問い合わせ】
龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC滋賀)
担当:栃木、辻、富岡
〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
Tel: 077-544-7299 Fax.077-543-7771
E-mail:rec@ad.ryukoku.ac.jp

 

フリーランスで創業する人のためのひとりビジネス創業セミナー 京都市上京区甲斐守町97
3月 2 日 18:30 – 21:30

創業の基本的な知識を、わずか2ヶ月で徹底的に学ぶ講座です。
創業の心構えから、マーケティング、セルフブランディング、売上目標の立て方まで、フリーランスの創業に必要な知識が学べます。
ただ講義を聞くだけでなく、グループワークや個人ワークを通じてビジネスプランを完成していただきます。
創業セミナー後には、懇親会形式の延長戦や個別相談会もあり、サポートも万全です。
創業の夢の実現への第一歩を踏み出しませんか?

※この事業は京都府の平成28年度ソフト知恵産業支援事業補助金を活用しています。

■会場:西陣産業創造會舘3階 カンファレンスルーム
(京都市上京区油小路中立売下ル甲斐守町97番地 エヌ・ティ・ティ西日本株式会社京都支店西陣別館)

■時期:2/2(木)から3/16(木)までの毎週木曜日 18:30~21:30
※3/23、30(木) 個別相談会にてビジネスプランのブラッシュアップ(希望者のみ)

■参加対象:1人で創業し、運営するビジネスモデルで創業を目指す方で、原則、全7回に出席できる方(定員30人)

■受講料:無料

■主催:特定非営利活動法人 京都西陣町家スタジオ

■後援:京都府

詳細はこちら

3月
3
特別講演・大交流会 『下町ロケット』に学ぶ中小企業の経営戦略 京都ホテルオークラ
3月 3 日 14:30 – 19:00

「自社の強みが分からない」「ノウハウや技術をどのよう活かせばいいか分からない」などでお困りではないでしょうか?本事業では、強みや知恵を見つけ・活かす経営戦略を学ぶ特別講演と新たな取り組みに挑戦する事業者が一堂に会する大交流会を同時開催します。また、第8回知恵ビジネスプランコンテスト認定プランの表彰・プレゼンテーションも実施致します。講演や交流を通じて強みや知恵を活かした経営を考えてみませんか。

■日時 平成29年3月3日(金)14:30~19:00
■場所 京都ホテルオークラ (4階) 「暁雲の間」
■内容
1)特別講演 『下町ロケット』に学ぶ中小企業の経営戦略
鮫島 正洋 氏 (内田・鮫島法律事務所 弁護士・弁理士)
※2011 年 直木賞受賞作 池井戸潤氏著「下町ロケット」に登場する神谷弁護士のモデル
2)第8回知恵ビジネスプランコンテスト認定式・発表会
3)交流懇親会
■参加費 無料※ビジネス交流懇親会は、参加費3,000円(当日、会場で拝受いたします)
■詳細・申込 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_101667.html
■主催 京都商工会議所
◆同時開催 京都凱旋展「京都展」
国内販路開拓事業「あたらしきもの京都」、海外販路開拓事業「KYOTO CONNECTION/KYOTO CONTEMPORARY」の参画事業者の商品を展示します(参加費:無料)。
■問合先 京都商工会議所 中小企業経営支援センター 式・牧田
TEL:075-212-6470 FAX:075-212-8871
E-mail:bmpj@kyo.or.jp

3月
6
映像・映画オープンイノベーションシンポジウム 東映京都撮影所
3月 6 日 14:00 – 17:00

これからの映像・映画コンテンツは、より高度な付加価値やアイデアが求められるとともに、産業的活用が大いに期待される分野です。このような時代に対応するには、映像業界のトレンドはもちろん、映画史にみる普遍的なものや、最先端テクノロジーの情報などが、新たな発想につながると考えます。こうしたことから、コンテンツ産業・ものづくり産業の更なる発展を願って、映画事業発祥の地”太秦”で「ビジネス構築」や「共同研究」につながるシンポジウムを開催します。中小・ベンチャー企業、クリエイター、映像・映画制作会社、アーキビスト、研究者などの映像・映画に携わる方や、ビジネス・研究に活用したい方々など、幅広い方々の御参加をお待ちしております。

1 期 間 平成29年3月6日(月)14:00~17:00(13:30受付開始)

2 場 所 東映京都撮影所試写室(京都市右京区太秦西蜂岡町9)

3 概 要
【講演】
(内 容)
特別講演「映画復元の魅力ー京都で育まれた80年の伝統技術」
[講 師]㈱IMAGICAウェスト 映像事業部 フィルムプロダクション・ディビジョン 課長 松尾 好洋 氏

講演①「3次元ビデオ技術とその応用」
[講 師]京都大学 大学院情報学研究科 知能情報学専攻映像メディア分野 講師 延原 章平 氏
講演②「映像研究とアーカイブ」
[講 師]京都大学 大学院人間・環境学研究科 准教授 木下 千花 氏(映画学)

※各講演の後に質疑応答のお時間を取っております。

※詳細は、下記URLをご覧ください。

http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/news/documents/picturemoviesympo.pdf

4 参加費
無料 事前申し込み制 ※申込締切日:平成29年3月3日(金)

5 主催等
【主催】京都クロスメディアパーク推進会議(松竹株式会社・株式会社松竹撮影所・大日本印刷株式会社・東映株式会社・株式会社東映京都スタジオ・京都大学・立命館大学・京都文化博物館・京都府・京都市など)
【協力】国立大学法人京都大学・東映株式会社・京都府
※「京都クロスメディアパーク推進会議」とは太秦エリアを中心とした産学公による人材育成・技術継承、産学共同研究開発(映像制作・編集・配信等の技術開発)、中小・ベンチャー育成支援、情報発信等の機能をあわせもつ一大メディア拠点である「京都クロスメディアパーク」を形成し、新産業・高付加価値を創出することにより、コンテンツ産業の振興を図ることを目的とし、全体構想の協議、産官学の団体、機関等が実施する事業への協力、情報交換等を推進するために上記の企業・大学・行政により結成。

6 申込み・問合せ先
京都クロスメディアパーク推進会議事務局(京都府ものづくり振興課) 電話:075-414-5106、E-mail:monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

3月
7
第五回 四私大合同生命科学シンポジウム「数理・情報による生命科学の新たな潮流」 関西学院会館 光の間(関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス)
3月 7 日 13:00 – 18:00

数理科学あるいは情報科学に基づくアプローチは医療、創薬などの応用から基礎までを含む様々な生命科学の駆動力として注目されています。今回、関関同立4私大で行われている最前線の研究を一般の方に向けて紹介します。
聴衆として高校生以上を想定していますが、生命科学に興味のある方であれば、お気軽にご参加ください。

※四私大合同生命科学シンポジウムとは
関西を起点とした日本の生命科学分野の活性化をはかることを目的とし、関西の私立4大学(関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学)の生命科学系学部・研究科が合同で開催するシンポジウムです。

日時:平成29年3月7日(火)13:00~18:00
場所:関西学院会館 光の間(関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス)

【内 容】

■セントラルドグマでは解らない機能性代謝物質の生体機能解析
伊藤 將弘(立命館大学 生命科学部 教授)

■遺伝子発現の変調によるガン進展メカニズム解明
和久 剛(同志社大学 生命医科学部 助教)

■生体信号の数理解析に基づく心身の状態評価に関する研究
吉野 公三(関西学院大学 理工学部 准教授)

■力学モデルに基づく循環器系疾患治療用デバイスの最適化と機能評価
田地川 勉(関西大学 システム理工学部 准教授)

■ポスター発表(教員、大学院生による研究紹介)

■数理モデルを使って生命現象に迫る
厳佐 庸(九州大学 システム生命科学府 教授・2018年度関西学院大学着任予定)

■微生物を用いた有用物質生産の数理モデルを用いた最適化
片倉 啓雄(関西大学 化学生命工学部 教授)

■天然変性領域による転写制御の分子機構
笠原 浩太(立命館大学 生命科学部 助教)

■脳機能情報による瞑想状態の検討
廣安 知之(同志社大学 生命医科学部 教授)

※その他ポスター発表などの詳細
http://sci-tech.ksc.kwansei.ac.jp/d_biosci/four/

主催:関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学

問合せ先
関西学院大学理工学部
TEL 079-565-8300

3月
9
京都府京大オフィス 産学連携セミナー ~新たなシーズとの出会い~
3月 9 日 13:00 – 14:30

本セミナーは、京都府京大オフィスでの取組み内容の紹介や産学連携促進事業の研究成果発表と共に、京都大学という立地条件を活かした新たなシーズとの出会いの場を提供することで、切れ目のない産学連携サイクルを産み出し続けることを目指し開催いたします。

■日時 平成29年3月9日(木)13:00~14:30

■会場 京都大学 国際科学イノベーション棟 5階 会議室5

■定員 50名
(申し込みは下記URLのお申込み用紙に必要事項をご記載の上、FAX又はE-mailにてお申込みください。)
https://www.ki21.jp/semi-coi/20170309.pdf

■プログラム
1.京都府京大オフィスの取組について
(京都府・京都産業21)

2.農学・バイオテクノロジーにおける 様々なシーズの紹介
(京都大学大学院 農学研究科 特任教授 柴田 大輔氏)

3.「皮膚疾患の改善・治療薬を目指した新規ナールスゲン誘導体の大量合成と機能性
の確認」の成果や今後の展望について
(株式会社ナールスコーポレーション 取締役 研究本部 部長 吉岡 龍藏氏)
4.「陸上養殖装置の開発と試作」 の成果や今後の展望について
(暁新日本建設株式会社 代表取締役 和泉 頌二氏)

■主催 京都府、公益財団法人京都産業21

■お問い合わせ先
公益財団法人京都産業21 イノベーション推進部 産学公住連携グループ
TEL:075-315-9425 FAX:075-314-4720
E-mail:sangaku@ki21.jp

フリーランスで創業する人のためのひとりビジネス創業セミナー 京都市上京区甲斐守町97
3月 9 日 18:30 – 21:30

創業の基本的な知識を、わずか2ヶ月で徹底的に学ぶ講座です。
創業の心構えから、マーケティング、セルフブランディング、売上目標の立て方まで、フリーランスの創業に必要な知識が学べます。
ただ講義を聞くだけでなく、グループワークや個人ワークを通じてビジネスプランを完成していただきます。
創業セミナー後には、懇親会形式の延長戦や個別相談会もあり、サポートも万全です。
創業の夢の実現への第一歩を踏み出しませんか?

※この事業は京都府の平成28年度ソフト知恵産業支援事業補助金を活用しています。

■会場:西陣産業創造會舘3階 カンファレンスルーム
(京都市上京区油小路中立売下ル甲斐守町97番地 エヌ・ティ・ティ西日本株式会社京都支店西陣別館)

■時期:2/2(木)から3/16(木)までの毎週木曜日 18:30~21:30
※3/23、30(木) 個別相談会にてビジネスプランのブラッシュアップ(希望者のみ)

■参加対象:1人で創業し、運営するビジネスモデルで創業を目指す方で、原則、全7回に出席できる方(定員30人)

■受講料:無料

■主催:特定非営利活動法人 京都西陣町家スタジオ

■後援:京都府

詳細はこちら

PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

京都大学 大学コンソーシアム京都 公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.