京都産学公連携機構は、京都における産・学・公のあらゆる機関が相互に情報を共有しながら、連携と協働を進めます。
  • 京都産学公連携機構
  • 文理融合・文系分野の産学公連携を推進
  • 未来技術交流会

産学公連携イベント&ニュース

4月
22
「これからの1000年を紡ぐ企業認定」第2回募集開始のご案内
4月 22 日 – 8月 31 日 全日

京都市と(公財)京都高度技術研究所では、平成27年度から、「これからの1000年を紡ぐ企業認定」制度を創設し、社会的課題の解決に寄与する企業の成長を支援しております。
今年度も引き続き、下記のとおり申請企業を募集しております。皆さまのご応募をお待ちしております。

■募集期間:平成28年4月22日(金)~8月31日(水)

■申請後のスケジュール:
平成28年9月~11月 申請書のブラッシュアップ、訪問調査
(経営者,従業員,利害関係者へのヒアリング)
平成29年2月    プレゼンテーション審査、審査結果内示
平成29年4月    認定授与式

■詳細: https://social-innovation.kyoto.jp/spread/607

■第1回認定企業のご紹介: https://social-innovation.kyoto.jp/spread/613

■お問い合わせ先:
(公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部
京都市ソーシャルイノベーション研究所 (担当:山中、川勝、前田)
TEL 075-366-5527
E-mail silk[at]astem.or.jp  ※[at]を半角@にしてお送りください。

5月
16
平成28年度 京都クリエイティブビジネス海外展開助成金制度
5月 16 日 – 6月 16 日 全日

京都府・京都市・京都商工会議所では、「京都クリエイティブビジネス海外展開助成金」の助成対象者を募集いたします。この制度は、京都の優れたコンテンツ、ものづくり技術、サービス等の産業を広く海外に発信し、京都ブランドの価値向上、販路開拓等を図るため、京都産業の発展に寄与する事業に対し、経費の一部を助成するものです。
下記要領により平成28年度の申請を受け付け致しますので、交付申請書に必要事項をご記入の上、直近1期分の決算書の写し(または、それに相応するもの)を添付のうえ、郵送または持参にて、下記申請先までご提出ください。

【受付期間】平成28年5月16日(月)~6月16日(木) ※当日必着
【対象者】 京都府内に事業所を有する中小企業、団体、グループ等
【対象事業】京都の優れたコンテンツ、ものづくり技術、サービス等の産業を広く海外に発信し、京都ブランドの価値向上、販路開拓等に資する事業
【対象経費】旅費、滞在費、会場費、通信運搬費、雑役務費、印刷製本費、広告宣伝費、委託費等
【助成金総額】600万円
※助成金額上限150万、助成率2分の1以内
※昨年度、1件あたり60~150万円を6件採択
【今後のスケジュール(予定)】
6月下旬   第一次審査
7月上旬   プレゼンテーションによる最終審査
7月中旬   採択事業決定
【その他】
・書類選考の上、事業の効果等を勘案し、交付の可否及び交付金額を決定します。
・一次審査通過者には、事業計画の内容のプレゼンテーション及び、追加書類(法人登記事項証明書、京都府税・京都市税の納税証明書等)のご提出を依頼します。
・詳細については、交付要綱を御確認下さい。

◎募集について(PDF)
◎交付要綱(PDF)
◎申請書(WORD)
◎案内チラシ(PDF)

詳しくはこちら⇒http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/news_107057.html

◇◇◇お問合せ先・申請先
京都クリエイティブビジネス海外展開助成金運営協議会事務局
京都商工会議所 産業振興部 ブランド推進担当(釜我、河村)
TEL:075-212-6450
〒604‐0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都商工会議所ビル6F

国内販路開拓事業「あたらしきもの京都」平成28年度参画事業者募集
5月 16 日 09:00 – 6月 7 日 17:00

京都商工会議所及びファッション京都推進協議会では、国内に向けた商品開発・販路開拓を目指して「あたらしきもの京都」事業を実施しています。
このプロジェクトは、京都の染織・繊維をはじめ、ものづくり産業における知的資源 (技術、素材、意匠、感性等) を活かし、国内外の販路開拓支援に長けたコーディネーターが、新商品開発を支援するものです。
具体的には、デパートや通販業界、メディア戦略に通じたアドバイザーによるマーケット視点からのアドバイスを行います。また、国内外で活躍するデザイナーによるオリジナルデザインの新商品を開発し、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「東京インターナショナル・ギフト・ショー(2017年2月)へ出展します。
こうした商品開発や展示会発表、積極的な商談に関する支援を行うことで、新しい京都のブランド育成を図り、首都圏をはじめ、国内市場での販路拡大を目指します。

京都の染織・工芸産業の活性化に対し、積極的に取り組む姿勢のある京都府内の事業者をご応募をお待ちしております。
参画ご希望の方は、応募用紙に必要事項を記入のうえ、下記の申し込み先にFAXまたはメールにてお送りいただくか、事務局までご持参ください。

2016広報資料(PDF)

2016募集要項(PDF)

2016事業詳細(PDF)

2016コーディネーター・アドバイザー(PDF)

2016応募用紙(WORD)

■募集期間 平成28年5月16日(月)~6月7日(火)17:00必着

■個別面談 平成28年6月13日(月)・15日(水) 1社当たり約20分程度
※当初お知らせしておりました面談日14日(火)が13日(月)に変更となりましたのでご注意ください。
※詳細な日程はご応募頂いた方に個別にお知らせいたします

■昨年度の取組についてはこちらをご覧ください。

詳しくはこちら⇒http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/news_103003.html

■お問い合わせ・お申し込み先
〒604-0862 京都市中京区烏丸通夷川上ル
京都商工会議所 産業振興部(担当:大竹・河村)
TEL:075-212-6450 FAX:075-255-0428 E-mail:shinkou@kyo.or.jp

5月
20
平成28年度「異能(inno)vation」プログラム公募開始及び公募説明会
5月 20 日 – 6月 27 日 全日

総務省は、平成28年度SCOPE独創的な人向け特別枠「異能(inno)vation」プログラムにおける「ICT技術開発課題に挑戦する個人」の公募を開始しましたので、お知らせいたします。

日々新しい技術や発想が誕生しているICT(情報通信技術)分野において、破壊的な地球規模の価値を創造するような技術課題に挑戦する方を応援するプログラムとして平成26年度から開始されたもので、平成28年度も、日本を代表するスーパーバイザー、多数の協力・協賛企業が、挑戦する人を応援いたします。

近畿総合通信局では、本公募に関する説明会を5月29日(日)大阪市内において開催いたします。
本説明会では、ご自身で応募(自薦)を希望されている方はもちろん、身近にいる「ICT分野に関して独創的な人や異能な人」を推薦したい方(他薦)や、企業として協力・協賛したい方(協力・協賛企業)向けの説明も行う予定です。皆様のご参加お待ち申し上げております。

1 公募の概要
公募の内容、応募方法等は下記の「異能(inno)vation」プログラム
ホームページをご覧ください。
http://www.inno.go.jp/

2 公募期間
平成28年5月20日(金)~6月27日(月)

3 公募説明会
(1)日時 平成28年5月29日(日)14:00~
(2)会場 ナレッジキャピタル カンファレンスルームタワーC
<会場へのアクセス>
http://kc-space.jp/accessmap/conference/towerc.html#jump
(3)定員 70名(先着順)
(4)参加料 無料
<参加申込み>
http://osaka0529.peatix.com
※説明会に参加されなくても、各募集にご応募いただけます。

(ご参考)
総務本省 報道発表URL
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000170.html
近畿総合通信局 発表URL
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01000822.html

本件お問い合わせ先
近畿総合通信局 情報通信連携推進課(担当:高橋、山田、角地)
TEL:06-6942-8546
近畿総合通信局HP: http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/

SCOPE -戦略的情報通信研究開発推進事業- は、ICT分野の競争的資金です
HP : http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/policy/kenkyuu/scope.html

5月
31
次世代レーザープロセッシング技術研究組合 平成28年度第1回公開セミナー 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟1階セミナー室
5月 31 日 13:30 – 18:00

「先端光加工プロジェクト」関連装置の利用者様から、最近の成果を交えた活用事例等について発表していただきます。
また、今年度に導入予定の走査プローブ顕微鏡(SPM)について、紹介を行います。
皆様の参加をお待ち申し上げます。

詳細⇒http://www.laserprocessing.jp/article_1081.html
チラシ⇒http://www.laserprocessing.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/d9d35ba2301a102f311a8727c0e29e53.pdf

■日時:平成28年5月31日(火) 13:30-18:00
(セミナー 13:30-17:00、交流会 17:00-18:00)

■会場:京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟1階セミナー室
京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内
http://www.t.kyoto-u.ac.jp/ja/access/katsura

■プログラム:
13:30-13:40 開会挨拶
13:40-13:55 次世代レーザープロセッシング技術研究組合の活動報告
13:55-14:10 京都高度技術研究所による機器活用の促進支援
14:10-15:25 機器活用成果報告
<<休憩>>
15:40-16:30 SPMの活用事例 (ブルカー・エイエックスエス(株))
16:30-17:00 設備見学会 (於 同館2階)
17:00-18:00 交流会   (於 同館1階ロビー)

■定員:50名先着順

■対象:企業および大学等の技術者・研究開発者(専門分野は不問)

■参加費:無料 (交流会 1,000円)

■お申し込み方法:
①お名前,②所属機関名・部署・役職,③E-mailアドレス,④電話番号、⑤交流会参加の可否
以上を info@laserprocessing.jp 宛てにメールで送信してください。

■主催:京都市、次世代レーザープロセッシング技術研究組合

■共催:(公財)京都高度技術研究所、京都大学大学院工学研究科

■お問い合わせ先:
次世代レーザープロセッシング技術研究組合 (担当:澁谷)
TEL:075-381-7990  E-mail:info@laserprocessing.jp

関西健康・医療創生会議 シンポジウム「医療と健康に貢献する人工知能」
5月 31 日 13:30 – 17:30

健康・医療分野に関する人工知能技術をターゲットにしたシンポジウムを開催します。

□ 日時:平成28年5月31日(火) 13:30~17:30
□ 会場:国立京都国際会館  アネックスホール
□ 主催:関西健康・医療創生会議、NPO法人関西健康・医療学術連絡会
□ 定員:300名
□ 参加費:無料
□ 参加申込み:クリックして参加申し込みサイトへ
□ プログラム
1 あいさつ(13:30~13:50)

2 基調講演(13:50~14:30)
国立研究開発法人日本医療研究開発機構  理事長  末松 誠 氏
「AMEDのミッション:Balkanizationの克服による研究開発の推進」

3 特別講演(14:30~15:00)
国立研究開発法人産業技術総合研究所人工知能センター 副センター長 本村 陽一 氏
「次世代人工知能技術研究と生活分野への応用~AI for Human Life~」

4 講演(15:10~17:30)  ※いずれも仮題
(1) (株)国際電気通信基礎技術研究所 脳情報通信総合研究所/脳情報研究所
ブレインロボットインターフェース研究室室長    森本   淳  氏
「健康・医療と人工知能に関するATRの取り組み」

(2)京都大学大学院医学研究科附属ゲノムセンター教授    松田  文彦 氏
「ゲノムコホートとバイオインフォマティクス」

(3)塩野義製薬株式会社   シニアフェロー  坂田  恒昭 氏
「医療ビッグデータに対する製薬産業からの期待」

(4)京都大学大学院医学研究科教授  奥野 恭史 氏
「Precision Meddicineを目指した医療ビッグデータ解析とシミュレーション創薬」

(5)日本電信電話株式会社研究企画部門プロデュース担当部長
医療健康ICTチーフプロデューサー  是川 幸士 氏
「医療・健康×ICT」

(6)富士フイルム株式会社  画像技術センター研究主幹  伊藤 渡 氏
「AI技術による3D画像解析-診断及び治療支援-」

※シンポジウム終了後、名刺交換会(17:40~19:00  会費3,000円)を行います。

【 問い合わせ先】
関西広域連合本部事務局イノベーション推進担当
(電話 078-362-3335 Eメール:sousei@pref.hyogo.lg.jp

6月
1
「京都スマートシティエキスポ2016」 6月開催!!
6月 1 日 – 6月 3 日 全日

IoTや人工知能(AI)等の最先端がここに集結!

「京都スマートシティエキスポ2016」が今年6月1日(水)~3日(金)の3日間、京都市とけいはんな学研都市で開催されます。

初日の国際シンポジウムでは、京都大学総長の山極壽一氏による記念講演をはじめ、「TED」で講演経験のあるリープクラフト社(デンマーク)のベンカトラマン氏に基調講演をいただくなど、 IoTや人工知能(AI)などの世界最先端の専門家・研究者等による講演・パネルセッションが行われます。
また、若手研究者等がスマートシティに関する斬新な事業化アイデアをプレゼンテーションを行います。

2日目・3日目のスマートシティメッセinけいはんなでは、ICTを基盤としたスマートシティに関する様々な分野の企業・団体等が国内外から集結し、ワールドワイドなビジネスマッチングの機会を提供します。

国際シンポジウム・スマートシティメッセを含め、どなたでも無料でご参加いただけますのでスマートシティ分野のネットワーク構築、商談のチャンスを是非お見逃しなく。

※公式ホームページにて来場者を募集しています。
詳細・事前申込は公式ホームページから→http://expo.smartcity.kyoto/
……………………………………………………………………………………
◆◆【国際シンポジウム】◆◆
○日時:平成28年6月1日(水) 10:00~17:30

○会場:国立京都国際会館(京都市)

○内容:国際シンポジウム
・記念講演・基調講演
・分科会
・パネルセッション
・次世代スマートチャレンジ

◆◆【スマートシティメッセinけいはんな】◆◆
○日時:平成28年6月2日(木) 10:00~17:30
6月3日(金) 10:00~16:30

○会場:けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)、他
(けいはんな学研都市)

○内容:スマートシティメッセinけいはんな
・日本全国、海外を含む100を超すスマートシティ分野の企業・団体展示
・次世代の社会を創造する研究者や企業等によるスピーチを聴講できるスマートティセミナー
・次世代スマートチャレンジ
・最先端の研究機関を解説付きでめぐるけいはんなラボトリップ

……………………………………………………………………………………
【主 催】京都スマートシティエキスポ運営協議会
(京都府、京都市、地元市町、京都経済団体等で構成)
【問合せ先】運営事務局(株式会社島津アドコム内)
℡075-823-1109 FAX075-823-3659
Email info@expo.smartcity.kyoto

6月
3
同志社ビジネススクール 入試説明会(6月3日) 同志社大学 大阪サテライト OS2 (JR「大阪」駅徒歩3分)
6月 3 日 19:00 – 20:00

あなたもMBA(Master of Business Administration)に挑戦しませんか。
同志社ビジネススクール(DBS)は、働きながら学ぶ人のためにカリキュラムを構成しています。
また、24時間いつでも利用できる図書館や学習スペースを用意しています。
以下の要領で、入試説明会を開催しますので、お気軽にご参加ください。
当日はビジネススクール専用の大教室や図書館も見学できます。

■日時
平成28年6月3日(金)19:00~20:00

■場所・アクセス
同志社大学 大阪サテライト(JR「大阪」駅徒歩3分)
地図は以下のページをご参照下さい。
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/osaka_o.html

■詳細内容
DBSは、次のような方々に最適の学び舎です。
・わが国企業の国際的競争力のなお一層の強化に従事する方々
・中小企業の更なる成長と発展に日々取り組んでいる方々
・ベンチャー企業の設立を検討している起業家の皆さん
・高度な経営知識を習得し、日本企業や自国企業でのキャリア形成を目指している留学生の皆さん

今年で開学12周年を迎え、DBSでMBAを取得した卒業生がすでに様々な企業の要職につき、活躍しています。

■参加料
無料

■交流会
なし

■申込み方法
入試説明会へはご自由にご参加頂けます。入試説明会終了後、個別相談をご希望の場合は、https://www.doshisha.ac.jp/form/business/inquiry/ よりご予約下さい。

■問い合わせ先
同志社大学大学院ビジネス研究科事務室
TEL:075-251-4600 E-mail:ji-dbs@mail.doshisha.ac.jp
http://bs.doshisha.ac.jp/inquiry/inquiry.html

■主催
同志社大学大学院ビジネス研究科(同志社ビジネススクール)

■詳細URL
http://bs.doshisha.ac.jp/admission/briefing.html#examination

6月
10
「知恵の経営」入門セミナー~自社の「強み」を伸ばし、持続的な利益を生み出すために~ 京都商工会議所 2階 教室
6月 10 日 13:30 – 15:30

「知恵の経営」(知的資産経営)とは、人材や技術、ノウハウ、ネットワークといった無形の資産を見つめ直し、自社の強みを認識・活用することで企業価値・業績向上に結びつけることです。
その取り組みを従業員や取引先等の利害関係者に対し、競争力の源泉や企業としての将来性を、目に見える形で伝えるものが「知恵の経営」報告書です。

本セミナーでは、知的資産経営の第一人者である中小企業診断士の森下 勉 氏から、中小企業が「知恵の経営」報告書作成に取り組む価値や期待できる効果についてご講演いただきます。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【開催要項】
日 時 : 平成28年6月10日(金)13:30~15:30
場 所 : 京都商工会議所 2階 教室
(京都市中京区烏丸通夷川上ル 地下鉄丸太町駅6番出口直結)

◆ プログラム
[第1部]
講 演 :「自社の強みを伝える『知恵の経営』報告書」
講 師 :有限会社ツトム経営研究所 代表取締役 森下 勉 氏

<略歴>
医薬品メーカーに27年間在籍後、2002年に㈲ツトム経営研究所を設立。中小企業基盤整備機構の「知的資産経営」に関するマニュアル作成に携わる他、支援者向けの研修テキスト作成や研修を実施。大阪府中小企業診断協会「知的資産経営研究会」代表。

[第2部]
事例発表:「『知恵の経営』報告書作成で見えた独自の強み」
講 師 :株式会社ライフ住宅販売 代表取締役 島本 猛男 氏

<紹介>
1999年創業。京都市内の空家の掘り起しと有効活用を行う「空家ビジネス」を事業化。物件発掘や営業のための独自の仕組みを構築するとともに、「おもてなし力」の向上により高い顧客満足を獲得している。

参加費 : 無料
定 員 : 60名(申込先着順)

◇◇◇お申込・詳細はこちらから
⇒ http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_106992.html

◇◇◇お問合せ先:
京都商工会議所 中小企業経営支援センター 知恵産業推進室
TEL : 075-212-6470 FAX:075-212-8871
E-mail : bmpj@kyo.or.jp

6月
12
同志社ビジネススクール オープンスクール(6月12日) 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB213(地下鉄「今出川」駅下車徒歩3分)
6月 12 日 10:00 – 12:30

同志社ビジネススクール(DBS)は、働きながら学ぶ人のためにカリキュラムを構成しています。
本オープンスクールでは、ビジネススクールでどのように成果が得られるのか、仕事と学習はどのように両立するのか、教授陣の講義とともに修了生の実体験をお聞きいただけます。幅広い分野で活躍する修了生に質問しご相談いただける機会でもあります。
当日はビジネススクール専用の大教室や学生が24時間利用できる図書館や学習スペースも見学できます。

■開催日時
平成28年6月12日(日)10:00~12:30

■場所
同志社大学 室町キャンパス 寒梅館2階 KMB213教室
(地下鉄「今出川」駅下車徒歩3分)
※地図は以下のページをご参照下さい。
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html

■プログラム
10:00 研究科からのメッセージ
「価値創造とアントレプレナーシップ」
同志社大学大学院ビジネス研究科 教授 北 寿郎

10:40 休憩

10:50 修了生からのメッセージ「働きながら学ぶことで、何が見え、何が得られたのか」
「人事担当の視点から」
医療法人大寿会 人事責任者(2014年3月修了生) 阪本 則子 氏
「企業研究者の視点から」
月桂冠株式会社 総合研究所 主任研究員(2014年3月修了生) 松村 憲吾 氏

イントロダクションおよび進行(下記相談会も同じ):
同志社大学大学院ビジネス研究科 教授 児玉 俊洋

11:40 修了生・在学生による相談会
大企業および中小企業で、ビジネスパーソンとしてあるいは経営者として様々な立場で活躍している修了生と在学生が、仕事と学習の両立のあり方や在学生活などついて参加者のご質問、相談に応じます。

12:30 終了

終了後 施設見学および個別相談

■料金
無料

■交流会
なし

■申込み方法
オープンスクールへはご自由にご参加頂けます。オープンスクール終了後、個別相談をご希望の場合は、https://www.doshisha.ac.jp/form/business/inquiry/ よりご予約下さい。

■問い合わせ先
同志社大学大学院ビジネス研究科事務室
TEL:075-251-4600
http://bs.doshisha.ac.jp/inquiry/inquiry.html

■主催団体
同志社大学大学院ビジネス研究科(同志社ビジネススクール)

■詳細URL
http://bs.doshisha.ac.jp/admission/briefing.html#open_school

PAGETOP
京都府 京都市 京都商工会議所 社団法人 京都工業会

公益財団法人 京都産業21 京都高度技術研究所 京都産業育成コンソーシアム
Copyright © 京都産学公連携機構 All Rights Reserved.